親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年8月7日

[工作動画]段ボール1箱でいろいろ使いやすいイスが出来ちゃう!?

たった1箱の段ボールがイスに大変身!?
普通に座ったら壊れてしまう段ボールが、どうやってイスに生まれ変わるの……?

段ボールの強さと耐久性にびっくりする段ボール工作の方法をご紹介します。

段ボールイスに必要な材料と道具

[材料]

  • 大きな段ボール……1箱

[道具]

  • カッター
  • 長い定規
  • ハサミ
  • ペン
  • ガムテープ

1.段ボールに切り取り線を書く


段ボールに画像のように、段ボールを閉じた口をガイドに「羽」のような線を書きます。
この工程は省略しても大丈夫ですが、工作に自信がない方は、失敗しないように段ボールに線を書いておきましょう。

スポンサーリンク

2長い定規を使って、段ボールの左右に折れ線を書く


長い定規を使って、画像のように段ボールの側面、左右にそれぞれ折れ線を書きます。
やはり、この作業も省略してOKです。

1で書いた線と合わせて逆「Y」の字になっていればOK。

3.ハサミを使って線に沿って凹みを作る


2で書いた逆「Y」の字をハサミの刃先ではない方を使って、線に沿ってなぞり、凹みを作っていきましょう。
もちろん片側だけでなく、両側に同じように行います。
ちなみに定規を使って凹ませると楽ですよ~

4.段ボールの羽部分を線に沿って切る✕2


ハサミを使って段ボールの羽部分を線に沿って、ジョキジョキと切ってください。

5.4で切った段ボールの羽を段ボールの内側に折る✕2


4で切った段ボールの羽を左右それぞれ段ボールの内側に折り込みましょう。

6.5の段ボールの逆「V」の字部分を谷折りにする✕2


5の段ボールの逆「V」の時になっている部分を、手を使って谷折りにしてください。
大きな段ボールを谷折りにするのは、結構大変。

小さなお子さんは、大人の人に段ボールを折ってもらってくださいね!
もちろんコチラも左右両方です。

7.天板と天板とを重ねてから、ガムテープでしっかり固定する


6の段ボールの天板と天板部分を、段ボールの折り目に気をつけながら、折り重ねてください。
この時、天板が重ならないと段ボールがイスとして機能しないので注意!

さて、天板と天板とを重ね終わったら、最後にガムテープでしっかり天板が外れないように固定してください。
以上で、段ボールイスの完成です!

段ボール1個でカンタン工作!シーンを選ばず使えるのは嬉しいかも?

段ボール1個で、カンタンに大人が座っても壊れないイスが作れるって、スゴイと思いませんか!

流石に大人の男性が作った段ボールイスに座ったら、段ボールがへたって壊れるかもしれませんが、お子さんならしばらく作った段ボールイスに座っていても、大丈夫でしょう。

ちなみにこの段ボールイス、段ボール1個で作れるのでキャンプの時や災害時など工夫次第で、どんなシーンでも使えます、お試しあれ♪

編集部外部ライター 山本

ママの苦手分野を分かりやすくサポートする情報をコラム化します!
「簡単工作レシピ」や「コラムの書き方」など、ママ困ったを解決します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう