親子の時間研究所

買って良かったベビーグッズ3選

産前産後、様々なベビーグッズを揃えると思いますが、1つのジャンルに対して沢山の種類があって迷ってしまいますよね。
後から買わなくてもよかった…と思うモノもしばしば。
経済的な観点からも、機能性の高いものを長く使いたいですよね。
加えてデザイン性が高ければ尚良し。

長く使える、利便性が高い、デザイン性が高い、といった観点から、買って良かったと思うベビーグッズを独断で3つご紹介致します。

 

IKEA プラスチック食器

IKEAと言えば、安くて見た目にも可愛くて機能性も高く、ベビー用品も充実していますよね。
離乳食用にと購入したこちらの食器。
プラスチック製で割れずに扱いやすく、子どものお菓子やご飯はもちろん、料理の際の下ごしらえした材料を入れたり、冷凍物をチンする時に使ったり、とにかく万能!
これらがない時が思い出せないくらい毎日必ず使います。
安くて丈夫、見た目にもカラフルで気分が上がります。
軽いため、ピクニックなど持ち運びにも適していますし、お友達が沢山遊びに来た時でも、自分の食器は色で分ければすぐに分かりますし、割れないので手軽に出せます。
ママ友からの評判も高いです。

 

ベビービョルン ソフトスタイ

食事の際に使用するエプロン。
とにかく扱いやすくて洗いやすい!
我が家の2人の子ども達もこれに大変お世話になっています。
首の後ろでパチンと簡単にとめられてズレない上、食べこぼしも見事にキャッチしてくれて、ササッと洗いやすくて乾きやすい。
色々なスタイを試しましたが、これが私のNo.1です。
カラーが豊富なのも良いです。
ただし、折り畳めないため、こちらは主に自宅用として使えそうです。

スポンサーリンク
おそらの絵本バナー1
おそらの絵本バナー1

Bitatto(ビタット)

最後にご紹介するのは、Bitattoというもの。
これはおしりふきやウェットティシュなどに貼り付ける蓋です。
何度でも貼り替えできるので、都度蓋付きのものを買わずに済み、経済的です。
我が家でもおしりふきやウェットティシュなどに大活躍!
色や柄、形も種類が豊富で、外出先でも気分が上がります。
最近では100円ショップなどでも販売されています。

まとめ

いかがでしたか。
育児を少しでも楽しく、そしてラクにこなすためにも、グッズ選びは重要ですよね。むやみやたらに買う必要はなく、自分には何が必要なのか見極めることが大切ですが、それがなかなか難しいのが子ども用品。
便利さだけでなく、長く使えて、尚且つデザインも可愛くて周りからの評判も良ければ、ママも気分が上がりますよね!
少しでも頑張るお母さんのご参考になれば幸いです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク