親子の時間研究所

[工作動画] 箸とグルーガンで作るハリーポッター風!魔法の杖

本当に魔法が使えそうな、怪しい雰囲気を放つ不思議な杖……の正体は、さ、さい箸!?

そうなんです。さい箸とグルーガン、そしてもろもろの材料を組み合わせることで、魔力が宿ってそうな魔法の杖が作れるんですよ~!

さい箸魔法の杖に必要な材料と道具

[材料]

    • さい箸……1本
    • グルー(黒)……いっぱい
    • ビー玉……1個

[道具]

      • グルーガン
      • クッキングシート
      • マニキュア(ラメ)
      • 塗装スプレー(黒)

今回の工作はスプレーやマニキュアを使うため、換気をしないと臭いがすごいことになります。
また使い方がわからないお子さんは、親御さんにその使い方を教えてもらいながら、作ることをオススメします。

1.さい箸をカラースプレーで真っ黒く塗る

動画とは手順が前後してしまいますが、後の作業を楽にするためにまずはさい箸を黒のカラースプレーで、真っ黒に塗ってください。

スポンサーリンク

2.さい箸の持ち手側に黒グルーをぐちゃぐちゃに塗る

画像のようにさい箸の持ち手、太い方に黒グルーをぐちゃぐちゃに塗ってください。
立体的にするために2~3回ほど、グルーを乾かしながら重ね塗りしていってくださいね。

均等に塗ってしまうと"魔法っぽさ"がなくなってしまうので、あえてぐちゃぐちゃに塗るほうが良いですよ。

3.グルーガンで大小2つの円と細長い棒を作る

グルーガンを使って、2つの円と細長い棒を作ってください。
細長い棒の方は完全に乾いたら、上からラメのマニキュアを塗って、キラキラさせてください。

4.3で作った細長い棒を2の本体に絡みつけさせる

3で作った細長い棒を2の本体にくるくると絡みつけて、グルーで固定します。

5.4の頭部分にビー玉をグルーガンで固定する

4の太くなっている方、頭部分にビー玉をグルーガンで固定しましょう。
もう、この時点でめちゃくちゃ杖っぽいですが、最後にもう一工夫しますよ~!

6.5の細い方に3で作った丸いパーツを組み合わせたら完成!

3で作った大きい丸の上に小さな丸を重ね固定し。
さらに5で作った本体の細長い方の端にグルーガンで固定すると、魔法の杖の完成です♪

ごっこ遊びがより楽しくなる魔法の杖をいろいろ作っちゃおう♪

まさか、さい箸とグルーガンを使って、こんなキレイで怪しい雰囲気を持つ魔法の杖が出来ちゃうなんて、びっくりですよね……。

しかも、塗るラメやビー玉の色や形、全体の色合いなどを変えることでオリジナルの魔法の杖が作れちゃいます!

さぁ、君も魔法の杖を作って、魔法使いに変身しよう♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク