親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年10月29日

パスだ!シュートだ! ダンボールサッカーゲームの作り方

雨の日や夜遅い時間は、サッカーが出来ません!
狭いお家で、当たり前ですがサッカーは出来ないけれど、ダンボールで作ったボードゲームのサッカーゲームなら、お家の中でもサッカーで遊ぶことが出来ちゃいます♪

今回はダンボールで作る、お家で楽しめる「サッカーゲーム」の作り方をご紹介させて頂きます!

ダンボールサッカーゲームに必要な材料と道具

[材料]

  • 靴用のダンボール……1個
  • 色画用紙……2枚 (動画では水色と緑色)
  • 長い棒(プラ棒1cmで代用可)……4個
  • 洗濯ハサミ……10個(できれば違う色を2種類)
  • ピンポン玉……1個
  • キャラクターシール……10枚以上

[道具]

  • ハサミ
  • カッター
  • のり
  • きり
  • 定規
  • 白いテープ
  • 黒いテープ

靴用のダンボール以外は、100均に行けば揃えることが出来ますよ!
また靴用のダンボールがない場合は、底が深いお菓子の箱で代用してもOKです。

1.ダンボールの蓋の部分をカットする

ダンボールの蓋部分をカッターでカットしてください。

2.底が深いダンボールの前と後ろに四角い穴をあける

1で蓋を切り落としたダンボールの前と後ろ部分に、ピンポン玉が入るぐらいの大きな四角い穴をあけてください。

3.2のダンボールをサッカーフィールドに飾り付ける

緑色の色画用紙をダンボールの底と同じ大きさに切り、さらにサッカーフィールドのように、細長い白いテープを使ってサッカー場っぽくしましょう!

なお白いテープがお家にない場合は、マジックで代わりに色を塗るという方法もあります。

4.水色の色画用紙を側面に貼り付け、背景も装飾する

水色の色画用紙を3のダンボールの側面部分に貼り付けて、サッカー場の雰囲気を高めましょう。

5.4本の棒にテープを巻き付け色分けする

4本の棒に「黒」「白」の2つのテープを巻き付け、「黒い棒2本」と「白い棒2本」を作ります。

6.4のダンボールの側面に棒が通るような穴をあける

4のダンボールの側面に、きりを使って棒が通るぐらいの穴を以下のようにあけてください。

  • 高さ:洗濯ハサミと底から1cmあけたぐらいの高さにする
  • 横:5cm程度ずつ4つの穴をあける

7.白・黒・白・黒の順に棒を通し、洗濯ハサミで挟む

6で穴をあけたダンボールの穴に、白・黒・白・黒の順に棒を通してください。
棒を通し終わったら、以下の数だけ洗濯ハサミを挟んでください。

  • 白1:洗濯ハサミ✕2
  • 黒1:洗濯ハサミ✕3
  • 白2:洗濯ハサミ✕3
  • 黒2:洗濯ハサミ✕2

これでダンボールサッカーゲームは完成ですが、よりクオリティを高めたいという方は、次のステップに進みましょう!

8.それぞれの洗濯ハサミにシールを貼る

7の洗濯ハサミに、それぞれキャラクターシールを同じ方向に向けて貼りましょう。
画像のようにキレイに貼れたら、OKです!

ピンポン玉をフィールドに入れて、さぁキックオフ!

さぁ、完成したダンボールサッカーゲームの中に、ピンポン玉を入れたらゲームスタートです!

後は棒の側面を指でコロコロ転がして、ピンポン玉をキックし、相手のゴールを目指して、友だちと楽しく遊んでくださいね♪

編集部外部ライター 山本

ママの苦手分野を分かりやすくサポートする情報をコラム化します!
「簡単工作レシピ」や「コラムの書き方」など、ママ困ったを解決します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう