親子の時間研究所

[工作動画]食品トレーで版画を作ろう!アナタの画力と工作力が試される!

この記事は約1分で読めます。

お肉やお魚を買うときについてくる「食品トレー」を使って、今回は版画を作ります!
アナタが描いた絵を使って、どうやって版画絵が完成するのか?

超かんたんに作れる「食品トレー版画」の作り方をお教えします!

食品トレー版画に必要な材料と道具

[材料]

  • 食品トレー……1枚
  • 画用紙……お好みで
  • ダンボール……1枚

[道具]

  • カッター
  • えんぴつ
  • 水彩絵の具
  • サインペン

1.食品トレーの平な部分を切り取る

カッターを使って、食品トレーの平らな部分を切り取ってください。


スポンサーリンク

2.えんぴつで1のトレーの上に好きな絵を描き、その線を割り箸でなぞる

1の食品トレーの上にえんぴつを使って、好きな絵を描いてください。
その絵を割り箸でなぞってトレーにミゾをつけましょう。

※注意!トレーに絵を描く時はえんぴつ以外は使わないでください。ボールペンで描くとトレーに穴があくし、油性マジックで描くとトレーが溶けてしまいます。
必ずえんぴつを使いましょう。

3.トレーより一回り大きなダンボールにトレーの紙の形の線を描く

トレーより一回り大きなダンボールにサインペンを使って紙型を取ってください。

この線が版画を作るときの目印となるので、なるべくキレイに線を引いてくださいね。

4.トレーの上に水彩絵の具をぬって、画用紙の上から押さえる

トレーの上に好きな色の水彩絵の具をぬりましょう。
全体的に絵の具をぬったら、3のダンボールの上に画用紙を引き。その画用紙の上に、絵の具を塗った方を下にして重ねて、トレーを上からギュッギュッと押さえてください。

しばらくして、トレーを紙から離すと……あら不思議。
真っ白だった紙に、アナタが描いた絵が浮かび上がっているではないですか!

いろんな絵を描いて、いろんな色の版画絵を作ろう♪

自分が描いた絵が版画絵として、同じものが何枚も何枚も作れるのって、なんだか不思議ですよね?

ちなみにトレーにぬる絵の具の色を変えるだけで、いろんなカラーバリエーションの版画絵が出来上がるので、いろんな絵のいろんな色の版画絵をいっぱい作ってみてくださいね~!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク