親子の時間研究所

[工作動画]捨てちゃうガチャポンの空きケースで3つのおもちゃを作ろう!

この記事は約1分で読めます。

ついつい大人も買っちゃう「ガチャポン」。
最近では「えっ、あんなものまで!?」と思わず、びっくりしてしまうようなガチャポンも登場していますが、今回の主役はガチャポンの「空きケース」です。

いつも捨てちゃう「アレ」を今回は大胆に3つのおもちゃに変身させます!

ガチャポンおもちゃに必要な材料と道具

[材料]

    • ガチャポンの空きケース……1個
    • ビー玉……3個
    • 黒い綿……いっぱい
    • カラフルな毛糸……20cm程度
    • ファスナー……1個
    • 金具……2個

[道具]

  • ボンド
  • ハサミ
  • ペンチ
  • ボンド
  • ドリル

それでは実際の作り方を見ていきましょう!

1.ガチャポンの中に黒い綿をいっぱい入れ、ガチャポンの外側の上に2つの黒いボンボンをボンドでつける

まず、ガチャポンの底に3つのビー玉を入れ、その上に黒い綿をガチャポンの中がいっぱいになるまで入れてください。
ガチャポンの外側、透明な側からみても中が真っ黒になるぐらい綿を詰め込んだら、ガチャポンをガシッと閉じます。

最後にそのガチャポンの上に黒い綿をお耳のようにボンドでつけたら、完成です!
ちなみに色を変えることで、いろんなキャラクター風のおもちゃができあがります~!

では、もう1つのおもちゃに移りましょう。


スポンサーリンク

2.ビーズに糸を巻いてガチャンポンの穴に通す

動画を参考にビーズに糸を巻き、その穴をガチャンポンの穴の中に通します。
その穴から出たほうにキーホルダーなどに使う金具を外側に固定しましょう。

3.ガチャポンの外側に毛糸をつけ、ぐるぐる巻にする

2のガチャポンの外側に毛糸をボンドでつけながら、ぐるぐる巻にしましょう。
ガチャポン全体に毛糸をつけたら、余分な部分をハサミでカット!

最後に2の金具にオシャレなアクセサリーをつけたり、リボンを結んだり、チェーンをつけたりして、飾りつけたら完成♪

さぁ、最後の工作に移ります!

4.ボンドを使ってガチャポンにファスナーをつけ、てっぺんに飾りをつける!

3個めのおもちゃは、ガチャポンの小物入れです。
ガチャポンの真ん中部分ファスナーをボンドで貼りつけます。
(余分な部分はハサミでカットしてください)

ファスナーがガチャポンにくっついたら、ガチャポンのてっぺん部分に飾りをつけて……可愛い小物入れの完成です♪

ガチャポンを良く買うなら、試してみてね!

ガチャポンを良く買うご家庭は、ぜったいに空きケースって余りますよね?
その空きケースを今回の工作を参考に、楽しくリサイクル!

さぁ、アナタはどんなガチャポンを作りますか~?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク