親子の時間研究所

[工作動画] 光る!プラバンキーホルダーを作って飾ろう♪

プラスチックの板を使って、可愛らしいキーホルダーを作ります!
熱せられると縮まるプラバンの性質を利用してキーホルダーを作る……だけじゃありません。

今回はそのプラバンにLEDを埋め込み、キーホルダーが光るようにしちゃいますよ~♪

光るプラバンキーホルダー作りに必要な材料と道具

[材料]

  • プラバン……1枚
  • キーホルダー用の金具……1個
  • LED……1個(スイッチを押すと点灯するタイプ)

[道具]

  • 紙ヤスリ
  • 油性ペン(ピンク・イエロー・ブルーなど)
  • ハサミ
  • グルーガン
  • ニス(ない場合はネイル用のトップコートでも可)
  • トースター
  • 穴あけ器
  • 雑誌
  • ペンチ
  • お箸

今回の工作の要となるLEDやプラバンは、100均やプラモデル屋さんなどで購入が可能です。
手頃なサイズなLEDはなかなか見つからないので、ホームセンターでも探すと見つかるかも?

1.プラバンを紙ヤスリで全体的に削る

プラバンのツルツルしている方にのみ、プラバンが白くなるぐらいまで紙ヤスリを使って、プラバンを削ります。

こうしてプラバンを削ることで、プラバンに油性ペンの色が定着しやすくなります。

スポンサーリンク

2.プラバンにロボットの絵を描き込む

1で加工したプラバンに動画のように油性ペンを使って、ロボットの絵を描きましょう。
もちろん、自分オリジナルの絵を描いてもOK!

3.ハサミで2の絵を切り取り、穴あけ器で穴をあけます。

2で描いたロボットの絵をハサミを使って切り取りましょう。
複雑な絵の場合は、ハサミよりもカッターの方が楽に切り取り作業ができますよ。

次に切り抜いた絵の端に穴あけ器で穴をあけてください。
あまり端側に穴をあけないようにしてください。
(端に穴をあけると、プラスチックが割れてしまうから)

なお、同じ絵を2つ描いてください。動画と同じくお花の絵も2個描いて、切り取り、穴をあけるようにしましょう。

4.トースターに3のプラバンの絵を入れる

トースターを温めてから、3で切り取ったプラバンをトースターの中に入れて、20秒ぐらいチンしましょう。
このとき熱によってプラバンが小さくなるので、小さくなったらすぐにお箸を使って、トースターから取り出してください。

トースターから取り出したら、すぐに雑誌など平らなもので小さくなったプラバンを平らにしましょう。

5.4のプラバンにニスorトップコートを塗りコーティングする

4の小さくなったプラバンに、ニスかトップコートを塗り、表面をコーティングしましょう。

ニスが乾くまで15分ほどかかるので、乾くまでしばらく時間をおいてくださいね。

6.5のプラバンにキーホルダーのパーツをつける

5のニスが乾いたプラバンの穴にペンチを使って、キーホルダーのパーツをつけてください。

7.プラバンの裏側にLEDを固定する

6のプラバンの裏側にグルーガンでLEDを固定したら、完成!

カンタンには作れないけど、出来たら友だちに自慢できるよ!

今回の工作は、難易度としてはかなり高め。
カンタンには作れませんが、手順通りに作れば工作初心者でも作れないことはありません。

なお、いろいろに応用がきく工作なので、ロボットではなくアナタの好きなゲームやアニメキャラクターのオリジナルキーホルダーも作れちゃいますよ~♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク