親子の時間研究所

[工作動画]男子ママ必見 牛乳パックで「変身する新幹線」を作る!

この記事は約2分で読めます。

牛乳パックを使って、男の子が大好きな電車を作れますが……今回ご紹介する動画では、牛乳パックで作った電車が"変身"するんです!

牛乳パックで作った新幹線風の電車が、折りたたむことでコンパクトな電車にトランスフォームします。
男の子が大好きな二大要素「電車」と「変身」が詰まった「変身する電車」の作り方をレクチャーしたいと思います!

牛乳パックで変身する電車に必要な材料と道具

[材料]

  • 牛乳パック……2つ

[道具]

  • ビニールテープ
  • セロハンテープ
  • ハサミ
  • マジック

1.牛乳パックにマジックで新幹線の頭部分をかく


まずは洗った牛乳パックの表側にマジックで新幹線の頭部分をかきましょう。

片方の牛乳パックに、それぞれ新幹線の頭部分をかき込みます。


スポンサーリンク

2.1で描いた新幹線部分をハサミで切る


1で新幹線の頭をハサミで切りましょう。

新幹線の切った部分を切り抜いたら、画像のように新幹線の形になるようにくっつけてください。


新幹線の頭部分を作ったら、後で牛乳パックを差し込めるように新幹線の後ろ側に、軽く切り込みを入れてください。

3.牛乳パックを切り開いて変身後にできる電車をつくろう!


次に新幹線の頭がない方の牛乳パックをハサミで切り開いて行き、のりしろとダボを切り取りおり目をつけます。

4.ダボをはめ込み片側をセロハンテープで止める

2で出来た新幹線の頭にある切込みに3のダボをはめ込み、片側だけセロハンテープで固定しましょう。

ダボに入れた方の牛乳パックを展開すれば、牛乳パックの内側が表に来るので、これで新幹線の変身ギミックは、ほぼ完成!

5.牛乳パックの表と裏をデープや絵で飾ります!


4でほぼ完成ですが、それだけでは味気ないので牛乳パックをテープと絵で飾り付けて行きましょう。

例えば余っている牛乳パックの部分に、黒いマルを描いてタイヤにしても良いし、動画のようにテープで真ん中に線を入れたり、窓を描いたりして、より本物の新幹線っぽくするのもオススメです!

そうそう変身した際に露出する、牛乳パックの内側もそのままだとかっこ悪いので、色を塗ったり、窓をつけたりして、お子さんと一緒にカッコいい電車やクルマを作っちゃいましょう♪

変身のギミックが楽しい牛乳パック新幹線で、友だちと遊ぼう!


(これが……)

(こうなる!)
男の子が大好きなモノがいっぱい詰まった牛乳パック新幹線は、ママが思っている以上にカンタンに作れます!

必要な道具も少ないし、アイディア次第でかっこよくアレンジ出来るので、お子さんの想像力を伸ばすための教材として使うのも◎。

小さなお子さん、特に男の子をお持ちのママはこの機会に変身する牛乳パック新幹線を作って、お子さんと一緒に変身させちゃいましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク