親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年7月17日

【工作動画】ペットボトルで作る空気砲でいろいろ撃って遊ぼう♪

小さなお子さんでも安心して遊べるオモチャとして「空気砲」というものがあります。
BB弾や尖ったものを発射するのではなく、その名の通り空気を打ち出す「空気砲」は遊び方次第で、いろんな楽しみ方が出来る"安全なオモチャ"です!

ペットボトルで作る空気砲の材料と道具

[材料]

  • ペットボトル(500ml)……2本
  • タコヒモ……15cm程度
  • A4用紙……1~2枚
  • 輪ゴム……2~3個

[道具]

  • ハサミ
  • カッター
  • マジック

ジュースやミネラルウォーターなどが入っているペットボトルを使って、空気砲のオモチャを作ることが出来ちゃいます!

しかも、材料も道具もご自宅にあるものだけでOK。
カンタンに作れるので、ぜひこの記事を参考に空気砲を作って行きましょう。

1.ペットボトルにマジックで線をかく


まずは500mlペットボトル、2本ともマジックで線をかいて行きましょう。
キレイにペットボトルを切る自信がある人や線を引くのが面倒な人は、1の工程は省いても良いですよ~。

2.線にそってペットボトルをハサミで切る。


1でペットボトルにかいた線にそって、ハサミでペットボトルを切ります。

3.ペットボトルのフタに大きな穴をあける


次にペットボトルのフタに画像のように大きな穴をあけましょう。
ペットボトルのフタは硬いので、小さなお子さんは大人のヒトに切ってもらいましょうね。

4.輪ゴムをヒモでくくる


用意した輪ゴムをタコヒモで画像のようにくくりましょう。

5.輪ゴムをペットボトルの飲み口に固定する


切ったペットボトルの中から4を通し、飲み口に3を使って輪ゴム部分を固定しましょう。

6.もう1本のペットボトルを組みあわせ、5のように輪ゴムを固定する


もう1本のペットボトルを5のペットボトルに画像のように組みあわせます。
画像のように組みあわせたら、逆側のペットボトルの飲み口にもフタを使って輪ゴムを固定しましょう。

7.A4用紙でマトをいくつも作る


A4用紙を折りたたみ、いくつもマトを作りましょう。

またペットボトルの飲み口に合う形に紙をねじって、マトではなく"弾"を作って、空気の力で弾を発射するのも、違った楽しみ方があるのでオススメです!

見た目以上にアレンジ&遊び方イロイロ!

ペットボトルと輪ゴム、タコヒモだけで、カンタンに作って遊べる空気砲が完成します!

画像や動画を見て頂いてもわかるとおり、今回ご紹介したペットボトルで作る空気砲の作り方は、非常にシンプル。
工作初心者のお子さんも、もちろん不器用なママでも比較的カンタンに作ることが出来るでしょう。

ちなみにペットボトルに油性マジックでお絵かきをするだけでも、オリジナリティ溢れる自分だけのペットボトル空気砲を作ることが出来ますよ~。

また、マトを打って遊ぶだけでなく、紙で作った弾がどれくらい飛ぶかを競ったり、弾を他のマトにぶつけるなどの遊びも出来るので、お子さんといっしょにペットボトル空気砲を使ってアレコレいろんな遊びを試してみてくださいね♪

編集部外部ライター 山本

ママの苦手分野を分かりやすくサポートする情報をコラム化します!
「簡単工作レシピ」や「コラムの書き方」など、ママ困ったを解決します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう