親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年11月26日

[工作動画]不思議な音色が楽しい♪ペットボトルカリンバの作り方

ペットボトルでカリンバみたいな、不思議な音を奏でられるおもちゃの作り方を今回はご紹介します!
作り方は簡単なのに、不思議な音色がする『ペットボトルカリンバ』で、アナタもオリジナルミュージックを演奏してみませんか?

『ペットボトルカリンバ』に必要な材料と道具

[材料]

  • 四角い500mlのペットボトル……1本
  • かまぼこの板……1枚
  • 割り箸……1本
  • プラスチックマドラー……6本
  • 針金……1本
  • 輪ゴム……数本

[道具]

  • のこぎり(あれば)
  • 両面テープ
  • ハサミ
  • カッター
  • ペンチ
  • 両面テープ
  • カラーテープ

プラスチックマドラーは自宅にはなかなかないと思いますが、これがないとステキな音色を奏でられません!
100均などで売られているので、ぜひ材料を揃えて作ってみてね♪

1.割り箸を半分に切り、両端をテープで固定

割り箸をカッターかのこぎりで半分に切り、切った割り箸の両端をテープで固定しましょう。

スポンサーリンク

2.ペットボトルの中央部分にかまぼこ板を両面テープで固定し、針金で巻く

ペットボトルの中央部分に両面テープを使って、かまぼこ板を固定します。

さらにかまぼこ板がズレないように、ペットボトルにある凹みにそって針金を使ってかまぼこ板を巻き、しっかり固定します。

3.2の本体の針金から2cmぐらい上に1のパーツを挟み込み、輪ゴムで固定する

2で巻いた針金から「2cm」ぐらい上の部分に、1で作ったパーツを表と裏挟み込み、それぞれのパーツが動かないように"二重にした"輪ゴムを使って固定しましょう。

4.割り箸の下にプラスチックマドラーを滑り込ませる

 

3の割り箸で挟み込んだ部分の下にプラスチックマドラーの"細い方"を滑り込ませます。

プラスチックマドラーを5本すべて滑り込ませたら、更に割り箸部分に二重にした輪ゴムをかけ、マドラーが動かないようにしたら……完成です!

マドラーを弾いて、不思議な音色を楽しもう♪

『ペットボトルカリンバ』は工作難易度としてはやや低めですが、完成してその音色を奏でた時の感動はひとしお!

「えっ、このおもちゃからこんな音が!?」と思わずびっくりしてしまうほど、木管楽器的な音がしますよ~。
「一風変わった音がなるおもちゃが作りたい」という方は、ぜひ『ペットボトルカリンバ』作りにチャレンジしてみてくださいね♪

編集部外部ライター 山本

ママの苦手分野を分かりやすくサポートする情報をコラム化します!
「簡単工作レシピ」や「コラムの書き方」など、ママ困ったを解決します。


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう