親子の時間研究所

11ぴきのねこのまち『青森県三戸町』は親子で楽しい仕掛けいっぱい!町を散策しよう ~後編~ 〜 11ぴきのねこと三戸町(11ぴきの5)

この記事は約3分で読めます。

青森県三戸町には11ぴきのねこたちと一緒に町を楽しく散策できる仕掛けがたくさん。

前回に引き続き、11ぴきのねこのまち"青森県三戸町の魅力"をご紹介します。

"11ぴきのねこ石像巡り"で記念写真はノリノリ・観光はスイスイ

子どもたちに施設名を言ってもぴんとこない"観光地"。「行きたくない〜疲れた〜いやだ〜」動き出すまでに時間がかかり"予定の半分も回れなかった"は子連れ旅行あるあるです。

しかし、三戸町には子どもたちが"街ブラしたくなる仕掛け"がたくさん。

まずは街の様々なスポットに"11ぴきのねこの石像"を設置。

 

そして現在2種類のキャンペーンを実施中。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【11ぴきのねこさがしバスパックキャンペーン】

1つ目は、「11ぴきのねこさがしバスパックキャンペーン」。路線バスに乗って来町し、ねこたちの石像と一緒に写真を撮影。写真を3枚集めればもれなく11ぴきのねこオリジナルグッズがもらえますよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【11ぴきのねこのまちさんのへエンジョイアプリ内キャンペーン】

2つめは、「11ぴきのねこのまちさんのへエンジョイアプリ内キャンペーン」。三戸町が提供する公式観光アプリを使用したスタンプラリーに参加!11ぴきのねこたちの石像を訪れるとアプリ内にスタンプが押されます。スタンプを集めるともれなく11ぴきのねこオリジナルグッズがもらえますよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

どちらも街の中に設置された11ぴきのねこたちとの写真を集めるスタンプラリー形式。大人にとっては"観光"である石像巡りも、スタンプラリー形式にすることで子どもにとっては"楽しい遊び"に大変身。

「ここにもいた!」「次はあっちにいってみよう!」ねこたちを探しながら三戸町をスイスイ観光。

ついでにねこたちと一緒にノリノリで写真撮影。これも親としては嬉しいポイントですね。

"子どもが旅先での記念写真を拒否"は子連れ旅行あるあるのひとつ。わが家の娘も旅先の記念にとカメラを向けると嫌がって逃げたり泣いたり・・・。でも、11ぴきのねこと一緒なら「にっこり笑って、はいポーズ」

旅の思い出に子どもの笑った写真が撮れれば、親にとってはそれが何よりのおみやげです。

 

"城山公園"で思いっきり遊んでから、"ほのぼの館"でねこたちとまったりは子どもウケNO.1プラン

子どもは公園が大好きです。旅先でも公園は絶好の遊び場所。でも毎日のようにわが子を公園に連れて行くママたちは、"旅先でまでわざわざ公園に行かなくても・・・。"が本音でしょうか?

三戸町にある"城山公園"なら、"いつも"の公園とはちょっと違った楽しみ方ができるかも。この場所は元々戦国時代に"三戸城"があった場所。今でも歴史を感じる建物や石垣、堀跡が残されています。

遊具が充実したエリアにたどり着くまでの道のりは、まるで"昔ばなしの世界"のよう。子どもたちも楽しみながら公園内を散策できます。

鹿、うさぎ、チャボなどかわいい動物たちも暮らしています。

春には1600本の桜が咲く青森県南随一の花見の名所に。春まつり期間中はたくさんの露店でにぎわいます。

城山公園は"遊び"ながら"観光"さらには歴史を"学ぶ"こともできる場所。『旅先でも公園』をあえておすすめしたい、一石三鳥の公園です。

 

城山公園で思いっきり体を動かした後は、車で5分ほどの場所にある"ほのぼの館"へ。そこはまるで絵本"11ぴきのねこ"の世界に飛び込んだかのよう。まったりほのぼのした空間で癒しのひと時を過ごすことが出来ます。

11ぴきのねこシリーズの絵本も全巻完備。

不定期で紙芝居の読み聞かせなど、イベントが開催されることもあります。

絵本で登場する場面が再現されたフォトパネルコーナーは子どもたちに大人気です。

ねこたちに囲まれながら親子で絵本を楽しんだり、絵本で見た世界を体験したりすれば、気分はすっかり12ひき目のねこ。いつもとちょっと違う素敵なひと時になること間違いなしです。

 


スポンサーリンク

子どもも大人も楽しめる。11ぴきの仲間達と一緒に三戸町を大冒険!

絵本11ぴきのねこシリーズで描かれるねこたちは、好奇心旺盛で、よくばり。楽しいことには一致団結し全力疾走する貪欲さが、読む人を「クスッ」と笑わせてくれます。

三戸町には11ぴきのねこたちと"一緒にあそべる"仕掛けが街中に散りばめられています。子どもたちが楽しいのはもちろん、大人もしっかり楽しめる、良い意味で"よくばり"なのはさすが11ぴきのねこのまち。

 

一致団結!家族の絆をぐっと深めてくれる旅を、ぜひ青森県三戸町へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

連載「絵本11ぴきのねこの積木と三戸町」 おしまい

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク