親子の時間研究所

新着コラム

*絵本キャラクターグッズ専門店『えほんやさんMOE』OPEN...

「こどもたのしいママうれしい」をコンセプトに”子どもの成長”そして”親子”に寄り添った商品をご提案する『親子の...

詳しくはコチラ

《連載コラム》100歳の手

100歳のお祝いをした時にそっと握った祖母の手は、思ったよりも小さくて、ちょっとひんやりしていました。そのあと...

詳しくはコチラ

我が子が自分らしく生きるために大切なこと 〜 上野里江の『こ...

「自分らしさ」は、小さい頃から周りの大人に認めてもらったり、尊重してもらったりすることで育まれていくもの。それ...

詳しくはコチラ

2歳児育児でへとへと…朝型生活で毎日4時間自分時間を確保しよ...

元気いっぱい動けるようになって目が離せない2歳児。保育園に行っていないので、毎日振り回されて大変!そんなママも...

詳しくはコチラ

たまには一人でお出かけ。シッターさんを上手に活用すればママも...

赤ちゃん用のトイレや授乳室があるお店が増えて、子どもと一緒にお出かけすることも簡単になってきました。 でも、た...

詳しくはコチラ

紙おむつ…どこのメーカーがいいの?

たくさんのママは赤ちゃんがお腹の中にいる時からベビー用品を揃えたりいろいろなことを考えますよね。 その中で、毎...

詳しくはコチラ

つわりの吐き気には産後も使えるあの袋がおすすめ!

私は妊婦の頃、つわりにとても苦しんで辛い日々を送りました。 吐きつわりだったため、何を食べてもリバース。 たま...

詳しくはコチラ

いろいろ使える!梱包テープ

梱包テープをご存じですか?セロハンテープに似た透明のテープで、OPPテープとも呼ばれています。 実はこのテープ...

詳しくはコチラ

卵アレルギーを克服した話

現在2歳の息子は、0歳の時から卵アレルギーがありました。保育園での給食は卵完全除去食。親は毎月仕事を休んで献立...

詳しくはコチラ

外出時・来客時に「3分でできる手作りお食事シート」作ってみま...

こんにちは。なつのおやこです。 小さなお子様がいらっしゃる皆さま、子育て本日も本当にお疲れ様です。 外出先でお...

詳しくはコチラ

いじめのトラウマ~心の傷なかなか治りません~

現在、過去にいじめられた経験から悩む、トラウマを抱えている人はいますか。私はその1人です。いじめられたトラウマ...

詳しくはコチラ

特 集

ママの「困った!」「大丈夫?」に寄り添う

ママの「困った!」「大丈夫?」に寄り添う

「もしかして、うちの子だけなんじゃ……」というママの不安や心配事の原因や解決方法などをご紹介する特集です。

詳しくはコチラ
ママのための働き方改革!

ママのための働き方改革!

今やパパだけでなく、ママも働く時代。働くママが仕事も、子育ても楽になるように、親子時間がママの働き方を改革しち…

詳しくはコチラ
子どもを守る健康の話

子どもを守る健康の話

大人と違って、デリケートな子どもを心身共に守るため、パパとママが知っておきたい健康のお話。

詳しくはコチラ
たのしもう『#おうちじかん』

たのしもう『#おうちじかん』

おうち時間を楽しむアイデアいっぱい! みんなのご家庭では何をしてるの? 最新情報いっぱい☆悩んだらココをチ…

詳しくはコチラ
スポンサーリンク

れんさい

はっとりまり研究員の『こもれびエッセイ』

はっとりまり研究員の『こもれびエッセイ』

イラストレーター、絵本創作家『はっとりまりさん』の暖かいこもれびのようなイラストと、家族とのできごとや赤ちゃん…

詳しくはコチラ
ぬり絵で絵本をつくろう~からふるぺんぎん~

ぬり絵で絵本をつくろう~からふるぺんぎん~

世界にひとつのオリジナル絵本がつくれる! 家族で楽しめる『ぬり絵 絵本』♪ 親子で一緒に新しい物語をつくっ…

詳しくはコチラ
ラク家事部~家族の時間をふやそう~

ラク家事部~家族の時間をふやそう~

親子の時間研究所「ラク家事部」とは・・・ 家事の手間と精神的な負担を減らし、家族の楽しい時間を増やすのに役立…

詳しくはコチラ
上野里江の『こころのママ』

上野里江の『こころのママ』

保育・子育てアドバイザー上野里江さんが、リアルな保育の現場から感じたことを思いのままに発信していきます! 子…

詳しくはコチラ

今週の人気記事

子どもに大人気!折り紙で はらぺこあおむし を作ろ...

 絵本「はらぺこあおむし」 「はらぺこあおむし」という絵本をご存じですか? エリック・カールさく、...

詳しくはコチラ

おっぱいを長い時間離さない。これって大丈夫?...

授乳中、いつまでもおっぱいを離さない、気が付くと1時間近くもおっぱいを飲んでいる?このようにおっぱいが大好きな...

詳しくはコチラ

つわりでも妊娠検査薬が陰性?つわりの症状と母子手帳...

つわりは人によって症状や程度が大きく異なります。また、つわりの症状があるのに妊娠検査薬が陰性で健診に行くタイミ...

詳しくはコチラ

本物みたい!ステンドグラス風オブジェを作ろう...

まるで本物!?カラーセロハンを使って作るステンドグラス作りに、子どもたちと挑戦してみました。 用意するも...

詳しくはコチラ

5分で作れる簡単手作り知育おもちゃ!糸電話の作り方...

誰しもが作ったことがある糸電話。「作ったことあるけど忘れちゃった」という方も多いのではないでしょうか。糸電話の...

詳しくはコチラ

子どもの白目に黒い点。悪い病気か??と焦ったら...

子どもの白目に黒い点を発見!? みなさん、お子さんの目の中ってちゃんと見たことありますか? 実はまぶたをめ...

詳しくはコチラ

【私の出産】逆子と診断されたら~逆子体操の効果~...

逆子とは、子宮内で赤ちゃんの頭が下ではなく、上を向いている状態のことをいい、医学的には「骨盤位」と呼ばれます。...

詳しくはコチラ

子どもの読んだ絵本を記録しよう!絵本記録アプリのす...

せっかくたくさん読んだ本。どれだけ読んだのかを記録したいと思い、絵本記録アプリを活用し始めました。 ...

詳しくはコチラ

妊娠に気づかずお酒を飲んだ!妊娠初期のアルコールと...

妊娠中のアルコールはNGというのは周知のことですが「妊娠に気づかずにビールやワインを飲んだ!」ということもあり...

詳しくはコチラ
スポンサーリンク

おすすめカテゴリー

子どもの食事支援が受けられるかも?自治体の取り組みをチェック...

、一部の市町村によっては昼食代の補助が出たり、比較的安価な価格でお弁当を購入できる場合があります!今回は代表的...

詳しくはコチラ

マスクで熱中症?

スポーツ庁では体育の授業中のマスクの必要はないという事務連絡を各都道府県の教育委員会などに行いましたが逆に言え...

詳しくはコチラ

[新型コロナ]なぜこんなに広まった?

世界中で拡大しているコロナウィルス。 この半年で生活がかなり変わったのではないでしょうか。 緊急事態宣言などで...

詳しくはコチラ

コロナ禍でも予防接種は受けて!

コロナ禍の状況で、子どもと外に出てしまうことに躊躇してしまうママは多いですよね!でも、コロナ以上に恐ろしい病気...

詳しくはコチラ

コロナ渦で専門家に頼れないのが辛い……

今までの日常であれば、子育てワークショップや自治体の新生児訪問など、子育て中のママを助けてくれるチャンスが少な...

詳しくはコチラ

子どもとスマホについて考えてみよう

なんとなく安心で便利なスマホですが、ここでもう一度「持たないという選択」についても考えてみませんか。

詳しくはコチラ

自己肯定感が低日本の子どもたち。改善するために親ができること...

自己肯定感、自己評価という言葉で表現できる指標があります。 文字通り、人が自分自身を高く評価出来ているか、自分...

詳しくはコチラ

小学生でも赤ちゃん返りってあるの!?我が家の場合

我が家は上の子と下の子の年の差が7歳。 上の子が小学校1年生の時に下の子が生まれました。 年齢が離れている分、...

詳しくはコチラ

「自尊心を守ること」を意識。自我が芽生える小学校中学年への接...

小学校に入ったばかりのころはかわいかったのに。気が付けば年を重ね、いつの間にかすっかり反抗的になってしまった我...

詳しくはコチラ

ソーシャルスキルトレーニングの必要性

今、突然キレたり、簡単に相手を傷つけたりする子どもが増えています。それは、子どもの本質が以前と変わっただけでな...

詳しくはコチラ

0~2歳の子どもに必要なのは友だちよりも……?

1歳や2歳から幼稚園に子どもを入れた方が、コミュニケーションが上がる、と思われがちですが、実は違う!?1歳と3...

詳しくはコチラ

とても便利なこども園

息抜きの時間が少ない専業主婦へ 一昔前の専業主婦の場合、子どもが3歳になって幼稚園に入園するまでずっと家にいる...

詳しくはコチラ

継続は力なり

苦手でも好きだから 得手不得手は誰しもあります。何事もスマートにこなしてしまう人もいれば、何をしても最初は上手...

詳しくはコチラ

幼稚園でのお友達づくりは、ママの気配りと担任との連携が重要!

  幼稚園に慣れるまでが大変!   保育園育ちの子の場合、特にそう。保育園育ちのこども園の...

詳しくはコチラ

元保育士が考える魔の2歳児の関わり方のアイディア

魔の2歳児がやってきて、どうしたらいいか悩んでいませんか? 我が子と一緒にお出かけすることも、何をするのも楽し...

詳しくはコチラ