親子の時間研究所

大きな船に大興奮!駿河湾フェリークルージング

この記事は約2分で読めます。

フェリーアップ

駿河湾フェリーは、駿河湾を横断して静岡市の清水港と伊豆市の土肥港を65分で結ぶ高速フェリーです。

移動手段として利用するのはもちろんですが、レジャースポットとして楽しむこともできるので、家族旅行やお出かけにおすすめです。

親子で楽しめる駿河湾フェリーの魅力をご紹介します。

 

デッキへ出てみよう

デッキと女の子

全長83メートル、全幅14メートル。車のまま乗り込むことができる大きなフェリーは迫力満点です。

乗船したら、デッキへ出て景色を眺めてみてください。目の前に広がるのは大海原!子どもたちは大興奮です。

フェリーデッキ階段

離れる港の景色を見てドキドキ。近づいてくる港の景色にワクワク。海の景色はみるみる変わっていくので、見ていて飽きることがありません。

探検したり、船の反対側の景色を見に移動してみたり、海風に負けないように大きな声で歌を歌ってみたり…。あっという間に時間が過ぎていきます。

デッキは海風がとても強いので、帽子など飛ばされないように気をつけましょう。

 

船長さん体験

船長さんジャケット

船内には船長服と船長帽が置いてあり、スタッフの方に声をかければ自由に着ることができます。

船長服のサイズは100センチから170センチまで。船長さんになりきって写真を撮れば、旅のいい思い出になります。

 


スポンサーリンク

船内でのんびり

船内座敷

船内はエレベーターやスロープがあるので、ベビーカーはそのまま乗船することができます。靴を脱いでゆったりと過ごせる座敷スペースもあり、赤ちゃんがいても安心です。

歩き回って小腹が空いたら、売店やデッキの出店でおやつを買ってひと休み。海を眺めながらのんびり食べれば、ちょっと優雅な気分になれます。

クッキー付きアイス

ソフトクリームは駿河湾フェリークッキー付き!

 

西伊豆の景色

海から見る富士山

世界遺産の富士山を海から見られる、というのも駿河湾フェリーの魅力です。

悪天候で見えないこともあるそうですが、季節や時間によって様々な富士山の表情を楽しめます。

また、西伊豆は夕日が美しいことでも有名ですから、夕方に乗船してサンセットクルーズ…なんていうのもいいですね。

街中に暮らしていると、遠くを景色を見る機会が少なくなりがちです。

富士山は見える?

おうちはどっちの方向だと思う?

さっき出発した港はどこかな?

子どもと一緒に遠くの景色を目を凝らしてよく見てみてください。遠くを見ると、目の緊張がほぐれて、気分もリフレッシュできます。

ぜひ親子で乗ってみてください。

 

 

駿河湾フェリー

http://www.dream-ferry.co.jp

予約・問い合わせ

054-353-2221

※乗用車は予約ができます。予約車以外は先着順。人だけの乗船の場合、予約は不要です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク