親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所


 

2018年11月15日

【ラク家事部】 第5回:ドロドロ上履きがまるで新品に?

小学生の上履き汚れ

こんにちは。親子の時間研究員のくぼこまきです。

娘のパルリが小学生になって驚いたことの一つ。それは「上履きの汚れ」。
娘の学校では上履きが2種類あり、校舎内だけで履くものとソレ以外で履く2種類があります。
今回凄まじい汚れっぷりを見せるのは「ソレ以外」の履物。。(校舎内用もそこそこ汚れています)
ので、ほとんど運動靴汚れですね。でも「上履き」と呼ばれています。

まずはマンガをご覧ください・・・。

今まで上履きはブラシで予洗いしてから液体洗剤を入れて洗濯機に放り込んでいましたが、そのやり方では全くきれいになりませんでした。
というか、この汚れっぷり。予洗いの段階で洗濯機に入れることをためらうレベルです。

洗濯用固形石けんを各種試す

娘から使用状況のヒアリングを進めるにつれ、通常の洗浄方法では難しいことを悟った私は短時間で効率的に洗える方法を探すべくあれこれトライしてみました。
まずは定番の「固形石けん」です。

人気のウタマロ石けんからスタートし、横須賀刑務所で作られている「ブルースティック」、ミヨシマルセル石けん・・・その他「洗濯用石けん」と書かれたモノを各種購入し試してみました。

どの石けんもよく落ちます。使用感の違いはあるものの汚れ落としの能力は大差ありません。
ただ…「真っ白!」という感じにはなりませんでした。
いろいろと挑戦しすぎて自分の中のハードルが高くなってしまったようです。

つけ置き洗いに挑戦

固形石けんを試しつつ、つけ置き洗いにもトライしました。
インターネットで検索すると「オキシクリーン」という洗剤が人気です。
40度~60度のお湯に溶かして「オキシ液」という洗浄液を作り、そこに洗濯物をつけこむとすごくきれいになると評判です。

確かにとても綺麗になります。汚れは落ちています。今思うとかなりきれいに洗えていました。

しかしながら「”真っ白”にしたい」という私の願望は抑えられず・・・洗剤ジブシーは続いておりました。

とうとう見つけた!私のベスト洗剤!

自分的ベスト洗剤を探し続けて早数ヶ月・・・。
ある日、新製品のコーナーで見つけた「アタックプロEX石けん」。アタックの液体洗剤は使ったことがありますが今更「石けん」を出す意味を確認したく購入してみたところ、驚くほどの汚れ落ち!!なによりブラシと石けん一体型の構造で、靴に石けんを塗りつけてすぐにブラシでこすれるパフォーマンスの高さが見事です!石けんを塗りつけたあとにブラシに持ち替える手間って意外と大きい!

そして野球部員のユニフォーム洗いで有名な粉洗剤「ポール」に出会いました。
アタックで洗ったあと、ポールを入れた洗濯機で洗った上履きの白さに感激!!蛍光剤が入っているので晴れた日に外で干すと白の純度がぐっと高まるのを実感しました。なので他の白い洗濯物と一緒に洗うと一石二鳥!

私の上履き洗いの旅はゴール!!校舎用の上履きも見事な白さがよみがえりほとんど新品?!と我ながらニヤニヤ・・・。

洗濯がすっかり楽しくなった逸品です!!

くぼこまき

TV出演など多彩なイラストレーター&エッセイストとして活躍中!

親子の時間研究員であり、ラク家事部の部長。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう