ママの愛情が伝わる!毎日できる簡単なこと 〜 上野里江の『こころのママ』(その12)

朝の寝起きは、ぼよよ~んとしている息子
私が笑顔で「おはよう!」と声をかけてもうなずくだけで
返事が返ってこないこともしばしば…

そんな時「○○くん、おはよう!」って名前を呼んでみるとね
「あっ、おはよう…」って返事が返ってくるんです。

そして気づいた私

我が子が大きくなってきた今
「おはよう」は毎朝言っているけど、名前は呼ばなくなったかも?って…

あなたはどうかしら?

保育士時代
子どもたちとの距離を縮めるために意識していたのが
「子どもの名前を呼ぶこと」でした。

ちょっとした会話でも「○○ちゃん、それいいね」とか
相手の子の名前を何度も呼びかけながら話をしていく

そうするとね

相手の子の笑顔が増えて
なんとなく心を開いてくれている?
仲良くなってきたかも?

その子との距離が縮まっていくことを感じました。

名前を呼びかける…たったそれだけで
子どもは自分の名前を呼ばれると、自分の存在を大切にしてくれている♡

そう感じるので、心が満たされるようなのです。

そんなことを思い出した私

これって、親子も同じですよね!

簡単だけどママの愛情が伝わる、とっておきの方法♪

「子どもの名前を呼びかけて笑顔を向ける」
オススメです!

ついつい「ねぇ!」とか「ほら」とか
名前を呼ばなくても話が通じてしまうことはあるけれど…

優しく名前を呼ぶと、嬉しそうにこちらを向いてくれるのが子ども

子どもとの会話は
名前を呼びかけることから始めてみよう~

ママの愛情が伝わる、とっておきの方法♪

子どもの名前を呼んで語りかけてみてね!

リサとガスパール豆知識ルーレット

当たりがでたらリサとガスパール商品をお得に購入できるクーポン付きルーレット

クリックすれば始まります。


他のコラムに移動すれば何度でもルーレットは回せます!



スポンサーリンク