親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所


 

2018年5月23日

手が汚れない!便利なクレヨン

クレヨン

お絵かきに、塗り絵にと、活躍するクレヨン。

我が家で使用している、小さい子でも使いやすく手が汚れない、とても便利なおすすめのクレヨンをご紹介します。

 

さんかくクーピーペンシル

くれよん1

こちらは小さいお子さんでも握りやすく書きやすい三角形のクレヨンです。

まだ正しい持ち方が出来ない練習中の子でも使いやすく、塗りやすいです。

くれよん2

クーピーでしっかりした太さもあるので、力を入れても折れることなく使用できています。

手も汚れず、安心して持たせる事ができます。

三角形でなので正しい持ち方を教えやすいのが良いですね。

最初に正しい持ち方を癖つけてあげると、入学前にはきちんとした持ち方ができるようになるのでおすすめです。

 

カラリックス☆シルキーツイスター

くれよん3

こちらは繰り出して使えるクレヨンです。プラスチックのホルダーに入っていて、先が減ってきたら繰り出すので、芯が折れる心配がありません。

小さい子は繰り出しすぎて折ってしまう事もあるので、幼児が使用する場合は繰り出しすぎには少し注意が必要です。

我が家の2歳児は、繰り出すのが面白いらしく、たまに目を離すと、最大まで繰り出した芯を自慢げに見せてきます。

もち手がプラスチックなので、手が汚れずに塗り絵が出来るので、気軽に使う事が出来ますね。

塗り心地もソフトですいすい塗ることが出来ます。

特徴的なのは、クレヨンとしてはもちろん、水彩絵の具タッチやパステルタッチなど、多彩な使い方が出来るという事です。

なので、小さい子から大きくなるまで長く使用できる優れものです。

絵が好きな子にはとてもおすすめです。

 

クレヨンで楽しくお絵かきしよう

くれよん4

子どもはお絵かきが大好きですよね。たくさん描いて、絵が上手になったり手先が器用になってくれたら嬉しいですし、クレヨンを使っても手が汚れずにすむなら万々歳ですよね。

娘も、手が汚れないので進んでクレヨンを使ってくれるようになりました。

ただ、上記のクレヨンは口に入れることを想定して作っているものではないので、まだなんでも口に入れてしまう年頃の子どもには、口に入れても大丈夫なクレヨンを使わせてあげましょう。

年齢にあったクレヨンで、安全に楽しくお絵かきしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう