親子の時間研究所

夏の『暑い!!車の中の熱』を追い出そう!

この記事は約1分で読めます。

☆真夏の熱対!!☆

夏に乗りたくないのは・・・

そう!車です!! 夏の車に乗ると・・・

ものすごく温度が高く、エアコンもなかなか効かず・・・

車の中の熱がなかなか逃げませんよね。

 

赤ちゃんや小さい子も暑くてグズりますし、

チャイルドシートも熱くて、余計に大泣きをします。

そんな時に少しでも熱を取る方法を、ご紹介します!

 

☆ドアの開閉で熱を追い出そう!!☆

① 車のドアを全て開けます。

(4ドアの場合をご紹介します)

② 対角線のドアを二人で同時に閉めます。

(一人の場合は、一人で開け閉めをします)

 

そうすることによって、車の中の熱が

一気に外に出て、

なんと!!車の中に乗ったときに、モア~とした

熱気がなくなっているんです!

これにはビックリ!!

 


スポンサーリンク

☆急速に冷房で車内を冷やそう!!☆

車内の熱を逃がしたら冷房を使って一気に涼しくしていきましょう!

① 窓を開けます。

② 温度を一番下げて、風量を最大にします。

(風の向きは、上を向けています。)

③ その状態で、車を発進し、走りながら車内の熱を外に出します。

④ 車内の温度が、外気温より冷えれば、窓を閉めます。

こうすることによって、車内の熱は外に押し出され

冷たい風が循環します♪

 

☆ミストの水と冷たい風で爽快気分♪♪☆

①ミストスプレーで、小さい子や赤ちゃんに

シューっと少しかけてあげます。

②汗をかきやすいので、頭や顔や手などにもかけます。

 

赤ちゃんや小さい子は、大人よりも汗かきで

暑いのが、とっても苦手・・・。

暑いと、髪の毛は汗びっしょりになり、グズります。

そこで、水をスプレーでかけてやることにより・・・

スプレーの水が、冷房の冷たい風と一緒になって、

ひ~んやり冷たく、気持ち良~くなります♪

 

 

赤ちゃんも気分も紛れて、ご機嫌になります☆

我が家には、赤ちゃんがいるので暑いと

グズるし、大泣きになるので、なるべくこの方法で

熱を取り、急速に冷房で冷やして、車内を快適にしています♪

暑いこの時期に、是非お試しを☆

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク