親子の時間研究所

隅っこ大好きな「すみっこぐらし」をキャラ弁で作ろう!

「すみっこぐらし」をご存知でしょうか?
とにかく隅っこが大好きで、お部屋の隅に行きたがる可愛らしいキャラクターたちが、すみっこぐらしです。

しろくまやペンギンといった動物のキャラクターだけでなく、とんかつや恐竜など意外なものも、キャラクター化されています。
今回はそんなすみっこぐらしたちをキャラ弁で再現します!

すみっこぐらしのキャラ弁に必要な材料と道具

[材料]

  • デコふり……1袋
  • ご飯……お茶碗1杯分
  • ごま……1枚
  • ハム……少々
  • 刻みのり……少々
  • 食紅(黄色)……少々
  • スライスチーズ……少々
  • マヨネーズ……少々

[道具]

  • 包丁
  • 爪楊枝
  • スプーン
  • ボール
  • お箸
  • ストロー
  • ピンセット

すみっこぐらしのキャラ弁はおにぎりが主役!
またおにぎりの色を染める際に食紅ではなく、デコふりを使うとおにぎりの味のバリエーションも増えるので、オススメです!

1.4種類の色のたわら型のおにぎりを作る

お茶碗のおにぎりを4等分し、1つを除いて3つのおにぎりにそれぞれ「黄色」「緑色」「青色」のデコふりを混ぜて、合計4色のおにぎりを作りましょう。

この時におにぎりは若干丸みを帯びた「たわら型」にすると良いですよ~!
最後に小さな2個の黄色いおにぎりと小さな2個の白ごはんを足して、ねことしろくまを再現しましょう。


スポンサーリンク

2.1のおにぎりの上に丸く切ったスライスチーズをのせる

スライスチーズを「小さな丸×1」「大きな丸×2」に切り、動画を参考にそれぞれのおにぎりの上にのせてください。

3.ロースハムをカットしてしろくまの「耳」ペンギンの「口」を作る

ストローを使ってロースハムを丸くカットし、しろくまの耳を作ってください。
次に爪楊枝を使って、ペンギンの口をカットし。カットしたハムに食紅で黄色に色をつけ、ペンギンの口を作りましょう。

4.2のおにぎりの上に3のハム、のり、ごまをのせたら完成!

2のおにぎりの上に、3でカットしたハムをしろくまとぺんぎんのおにぎりの上にのせ。

さらにそれぞれのおにぎりに動画を参考に、刻みのり、ごまをピンセットで目・鼻・口を作ったら……すみっこぐらしのキャラ弁の完成です♪

いろんなおにぎりでキャラ弁を作るから、食の細いお子さんにはオススメかも?

今回のキャラ弁は、いろんな見た目と味のおにぎりを作ります。
普段なら、あまりご飯を食べない食の細いお子さんでも、このキャラ弁なら見た目も可愛いし、味のバリエーションも豊富だから、しっかりご飯を食べてくれるかも?

「うちの子、なかなかご飯を食べなくって……」という方は、すみっこぐらしのキャラ弁を作ってみては、いかが?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク