親子の時間研究所

材料少なめ!家にあるものでOK!のキャラ弁6選

この記事は約2分で読めます。

子どもが喜ぶキャラ弁。
でも、作り方を見てみると、家にない材料を使っていたりすることもあり、作ろうと思ったら作れなかったり、わざわざ用意するのもな・・・なんて思ってしまうことありませんか?

今回は特別な材料は必要なし。
家にありそうなもので簡単にできるキャラ弁を紹介します。

パンダちゃんキャラ弁

パンダちゃん作りに必要なもの
・ごはん
・海苔

1、ごはんを俵型に成型し、塩で味付けをする。
(中身を入れるかは自由です。)
2、必要なパーツの海苔を切り、貼り付ける。

切って貼れば出来上がり!とても簡単です。

パンダちゃんその2キャラ弁

パンダちゃんその2作りに必要なもの
・ごはん
・海苔
・ケチャップ

1、ごはんを丸く成形し、塩で味付けする。
(中身を入れるか入れないかは自由です。)
2、必要なパーツの海苔を切り、貼り付ける。
3、ケチャップでほっぺをつける。

先ほどのパンダちゃんよりも工程が一つ多いですが、
海苔のパーツが少ない分少し楽チンです。


スポンサーリンク

クマちゃんサンドイッチキャラ弁

クマちゃんサンドイッチを作るのに必要なもの。
・食パン(サンドイッチ用でもどっちでもよい。)
・海苔
・チーズ
・マヨネーズ
・マスキングテープなど

1、食パンの耳を切り、パンが厚めの場合には薄くつぶす。
2、具を入れる。(この日はハム&チーズ)
3、ラップを使ってくるくると丸め、少しなじませてから長さを半分に切る。
4、パンの切れ端や海苔、チーズなどを使ってパーツを作る。
(チーズは中に入れるものから少し拝借・・・。)
5、マヨネーズを接着剤代わりにして貼り付ける。
6、ラップでまき、下のほうにマステなどで飾りつけ。

工程は多いですが、それほど難しくはありません。
マステがなければシールでも、何ならなくてもOK。

ひよこちゃんキャラ弁

ひよこちゃん作りに必要なもの
・ごはん
・海苔
・コーン
・ケチャップ
・ピック

1、ごはんを丸く成形し、塩で味付けする。
(中身は・・・お好みで。)
2、コーンを2粒おにぎりに押し込む。
3、海苔を丸く切り貼る。
4、ケチャップでほっぺをつける。
5、ピックで飾りつけ。

ピックはなしでも大丈夫です。
何かどうしてもつけたい場合にはカニカマなんかを付けても。

ぐでたまサンドイッチキャラ弁

ぐでたまサンドイッチ作りに必要なもの
・パン
・たまご
・海苔
・ケチャップ

1、お好みのサンドイッチを作る。
2、薄焼き卵を作り丸く切り取る。
3、海苔を切り、卵に貼る。
4、ケチャップでほっぺをつける。
5、サンドイッチにのせる。

薄焼き卵を作るという工程があります。
卵焼きを作る前にちょっぴりだけ丸く焼くという方法もあります。
(残った卵液で卵焼きを作りお弁当のおかずに!)
口元が少し面倒ですが、そこだけ頑張りましょう!

エルサ&オラフキャラ弁

エルサ&オラフ作りに必要なもの
・ごはん
・海苔
・チーズ
・ケチャップ

1、ごはんを丸く成形し、塩で味付けします。
(中身は・・・。)
2、チーズを葉っぱのような形に切りごはんにつける。
3、海苔でパーツを切り貼り付ける。
4、ケチャップでほっぺをつける。
5、オラフもチーズと海苔とケチャップで。

材料は少ないですが、これが一番難易度が高いかもしれません。
顔のバランスで別人になることもあります。

 

少ない材料でもキャラ弁は作れる!

キャラ弁を作るにはいろいろそろえるものがありそう・・・。
と、敬遠してしまいがちですが、家にある材料で手軽に作ることもできます。
ある意味、海苔さえあればOK!
お子さんが喜ぶ顔を想像しながら、キャラ弁に挑戦してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク