親子の時間研究所

キレイにカット!お手軽すぐできる

この記事は約2分で読めます。

子どもの髪を切る時、どうしていますか?
子どもが動いてしまう。上手く切れるか心配。などの不安を一気に解消します!

子どもの髪ってすぐ伸びますよね。とくに、前髪が目に入りそう。でも、美容院に行くと泣いちゃうかもしれないし、おうちでパパッと切れたらいいけど、上手にできるか自信ないし・・・。

そんな方に必見!おうちで、簡単に、キレイに、短時間で子どもの髪が切れる方法を紹介します。
そして、幼い子どもの時にしかできない、前髪パッツンや、眉上パッツンに挑戦してみませんか?

この時期だからこそ、愛嬌溢れる髪型にしてみませんか?

○用意する物

ハサミ
マスキングテープ

以上です。

我が家では、全裸になってお風呂に入る前の時間帯に、浴室でカットをしています。
なぜならば、そのまま切った毛をシャワーで洗い流せるので、掃除いらずだからです。お洋服に切った髪の毛がたくさんつくと、お洗濯をしても取れなくて、大変です。

上の写真は、カット前です。今にも前髪が目に入りそう!
息子は、2歳6ヵ月。髪を切られるなんて、何をやられるんだ⁈と心配そうな顔つき・・・。
できることなら、パッと終わらせたい時こそ、オススメな方法です。

さっそくカットしていきましょう。

このように、切りたいところにマスキングテープを端から端まで、前髪に貼ります。しっかり貼らなくても、マスキングテープをのせる感じで貼っていけば大丈夫ですよ。

マスキングテープの上部分をカットしていくので、あまり上に貼りすぎると、前髪がすごく短くなってしまうのでご注意を!それも可愛いんですけどね!

位置を変えたい時は、前髪を抑えながらゆっくりはがすと、簡単にとれます。

さあ、いざカット!

このように、テープの上部分をハサミで切っていくと、切った毛が散らばらずに、マスキングテープにくっついてくれるので、後片付けも楽々!

コツは、ジャキジャキと、どんどんテープ上を切っていくこと。
ゆっくりすぎると、子どもが動き始めてズレてしまいますよ。

切ったテープはこんな感じです。
初めは、一発ではキレイに切れないので、後から微調整が必要ですが、ほとんど切れているので、ほんの少し手を加えるだけでいい感じになります!

切り終わった前髪は、こんな感じです。

今日からあだ名はモンチッチです。

なんと愛くるしい髪型でしょう!
朝起きて、息子の顔を見るたびにニヤニヤしてしまいます。

バリカンが怖くないこには

ちなみに、髪一周マスキングテープを貼ってカットすると、こんな感じになります。
バリカンが怖くない子には、良いと思います。

女の子は、まっすぐマスキングテープを貼って切ると、パッツンになるのでとても可愛らしいです。
短時間でも、じっとしていられない子は、テレビ前に、新聞紙やビニールシートを敷いて椅子に座らせ、好きな番組を見せながら行うと、じっとしていてくれる、という話も聞きました。
知り合いの方は、寝ている間に切っているそうです。その子にあったやり方でできると良いと思います。

いかがでしょうか。時短、節約、掃除いらず。ただでさえ、コロナウイルスで美容院に行きにくい時なので、パパッと切りたい時の参考になると幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク