親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年11月27日

絵本とまっくらやみパーティー に参加してきました!

11月11日(日)に開催されたイベント
「絵本とまっくらやみパーティ」に参加してきました~(^^)

「BOOK WEEK JAPAN」さん主催。
≪まっくらやみの物語を楽しもう!≫をコンセプトに
子どもたちが暗闇遊びや、絵本の世界を広げ、絵本をもっともっと楽しむイベントです!

絵本の仮装!もしくは真っ黒の服で★

今回のイベントは「自分の好きな絵本」を持ちより、その絵本の仮装、もしくは真っ黒の服を身に着けるのが条件!
わたしも指定のドレスコード通り、きちんと全身真っ黒で参加してきました(^▽^)b!

会場には、絵本のキャラクター達がたくさん♡
知っている絵本ばかりで、見ているだけでも楽しい!子ども達に聞いたら、
「ママがね!作ってくれたんだよ!」ととても嬉しそうに話してくれました!
ご家族で仲良く仮装をしてる方もいて、イベントが始まる前からお部屋はとっても賑やか♪

 

お部屋を真っ暗にして影絵遊び

まっくら遊びのスタートは、プロジェクターで投影された物語の背景に、自分の選んだペーパーパペットキャラクターの影絵を投影します。

好きなキャラクターを選んだ子どもたちは、
光の距離によって、大きくなったり小さくなったりする影に驚きながらも、自分でお話しを作りながら、キラキラとカラフルな光と影の世界を楽しんでいました!

 

「おそらの絵本」の読み聞かせ

今回イベントに「おそらの絵本」を使用していただきました!

おおきなかぶを読んでいただき「うんとこしょ!どっこいしょ!」の掛け声は、みんなで体を揺らしながら大声だして大合唱♪
「おそらの絵本」は、まっくらのイベントにぴったりで、子どもたちも映し出される絵にくぎ付け!
とっても楽しんでくれているのがわかって、感動!嬉しかった~~♡

自分の好きな絵本を紹介

最後は、1人1人みんなの前で「自分の好きな絵本」を発表します。
1~2歳の小さい子はお母さんと一緒に。
3~5歳の子は、もうしっかりと「この絵本のここが好き!」と自分の気持ちをお話しできました!

ママたちは毎回イベントのこの時間が、子どもの成長を感じられる1番の楽しみの時間なんですって♡

最初から最後まで、大人も子どもまっくらな世界と絵本の世界を一緒に楽しめる、とっても充実したイベントでした!
みんな笑顔で素敵な時間を過ごしました…♡

--------------------------------------
■イベント主催  bookweekjapan さん
海外で行われているブックウィークという絵本の世界を楽しむ読書推進週間イベント。
好きな絵本のキャラクターの仮装を着てその本を持って登校。日本でも絵本を楽しめるように、大人も子供も楽しめるようなパーティーを企画されています。
今回のイベントの写真をもっと見たい!次回のイベントを知りたい!という方は下記サイトから♪

HP:BOOK WEEK JAPAN 絵本とパーティー
instagram:bookweekjapan
--------------------------------------

 

presented by おそらの絵本
このコンテンツの撮影画像にはおそらの絵本が使用されています。

 

親子時間ものづくり部のなおです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう