親子の時間研究所

0歳から使える!重宝した出産祝いのギフト

この記事は約2分で読めます。

こんにちは。chiroruです。
2017年に出産し現在1歳の娘を育児中ですが、産後様々なお祝いを頂くことがありました。
贈られる方も色々考えて選んで下さったと思うとそれだけで嬉しくなりますね。
どれもありがたく使わせて頂いてますが、中でも特に私が重宝したものをご紹介します。

出産のお祝いで迷われている方の参考になればと思います。

 

ベビーカー兼抱っこひも防寒カバー

娘は夏生まれでしたが、外出できるようになったちょうど秋~春の時期に大活躍しました。
抱っこひもやベビーカーにつけて防寒にも、ちょっとした雨避けにもなります。
足まですっぽり隠れるのと、フードがついています。
外側はポリエステル、内側がフリース生地なのでポカポカです。
抱っこひもに入れて冬場に児童館などいく時は、このカバーをつけて中の赤ちゃんは室内服でしたが、ママの体温で赤ちゃんも温かくなるのでちょうど良かったです。

 

ガーゼブランケット(Aden+Anais(エイデンアンドアネイ)

活躍時期:通年

Aden+Anais(エイデンアンドアネイ)はアメリカのベビー用品ブランドで、キャサリン妃がおくるみとして使用したことでも有名です。
このモスリンコットンは柔らかくて軽くて通気性もよく、広げると大判ですがたたむとコンパクトになり、ひとつあるととても重宝します。
バッグに入れてもさほどかさばりません。
産院から退院するときから使っています。産後すぐはおくるみとして活躍しました。
他にもひざ掛けや、出先でおむつを替える際に敷物にしたり、授乳ケープにしたりと大活躍です。

おむつ替えや、ミルクの吐き戻し、食べこぼしなど何かと汚すので何度も洗濯機で洗濯してますが、ほつれなどもなく、劣化するどころか、どんどんフワフワやわらかくなってるように感じます。
デザインも数種類ありどれもかわいいですよ。

 


スポンサーリンク

おむつケーキ(Mサイズ・テープ)

見た目も可愛くて、飾ると部屋がパッと華やかになりました。
またおむつは消耗品なのでとにかくありがたかったです。
このMサイズというのが絶妙で、新生児サイズだとすぐサイズアウトもしくは使わない赤ちゃんもおり、Sサイズだとすぐ使うタイミングが来てしまうため、しばらく飾っておいてそろそろMに移行かなという時に解体して使えました。

頂いたおむつケーキは、ひとつひとつロールケーキのように丸まってビニールに入って、包装紙に包んである状態でした。
包装紙だけ外して、ビニールに入ったおむつはそのままお出かけ用に持っていき、使用済みおむつはそのビニールに入れて捨てました。
丸まってコンパクトなので、おむつポーチにもそのまま入れられたのでとても便利でした。

 

どれも現役で活躍中です

おむつケーキは全て使いきり、防寒カバーとガーゼブランケットはいまでもしっかり活躍しています。
毎日のように使って、洗濯もガンガンしていますが、へたることなくしっかりと使えています。
送り主の方々は、子育て経験されたママさんで、やはり経験に裏打ちされたギフトを選ばれるなあと関心しました。
これからお祝いを選ばれる方のお役に立てれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク