親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所


 

2018年11月12日

1歳児が喜ぶ簡単手作りおもちゃ

雨の日や子どもが体調を崩した日など、室内で遊んでいる時間が長くなると、家にあるおもちゃに飽きてしまうことがありませんか?

そんな時、家にある物で何か作れないかなと考え、おもちゃを手作りしてみることにしました。

今回は息子か寝ている間などのちょっとした時間に、手軽に作れる物を紹介したいと思います。

ティッシュ箱電車

~作り方~
ティッシュ箱の空き箱に画用紙やシールを貼っただけ!
折り紙で、窓やドアを貼って完成です!

お昼寝後、乗り物大好きな息子はこのティッシュ箱電車を見つけると、「オ!オ!」と興味津々!!

動かしたり、その上におもちゃを乗せたりしてしばらくの間楽しんでいました!

1つ目はティッシュ箱の穴を下向きに作ったのですが、ぬいぐるみを上手く乗せられずにいたので、ティッシュ箱の穴を上向きにし、穴の周りをぬいぐるみが入るサイズになるよう少し大きめにハサミで切りました。

アンパンマン号の絵を描いてみると、これも喜んでぬいぐるみを乗せていました!

電車、バス、消防車や救急車等、沢山作っても楽しそうです!

手作りパズル

~作り方~
厚紙にマジック、色鉛筆で好きなイラストを描き、ハサミでパズルのように切ります。

イラストはお子さんの好きな絵を描いてあげたり、コピーした物を貼ったりしても良いと思います。

4ピースにしてみたのですが、うちの子にはまだちょっと難しかったので、今度作るときは2ピースにしようと思います。

好きなイラストだと、お子さんも喜んでくれると思います!

 

スポンサーリンク

手作りカード

お財布に興味を示すようになった息子へ、主人が100均のお財布を買ってきてくれました。そこで、中に入れる物を作ることにしました。

~作り方~
財布に入るサイズに画用紙をハサミで切り、ペン等で好きなイラストを描きます。

最初に作ったのはSuicaのカードです。
その後、テーマパークのチケットを真似して描いたり、乗り物のイラストを描いたりしました。

イラストを描いたカードにラミネートをすると、より頑丈になって長く持ちます!

手作りだけでなく、テーマパークの入園券や、チラシの割引券等も入れて遊ぶのも楽しいです♪

お金も作ってみると、「どうぞ」と渡して、チケットと交換するやりとりも楽しめます!

終わりに

家事、育児と中々手作りするのは大変かと思うのですが、短時間で作れて、子どもが喜んでくれたおもちゃなので、参考にして頂けたらと思います。
大雑把な性格なので、本当に適当ですが…。

1歳児はどんどん興味の幅が広がり、出来ることも増えてくる時期なので、大人も一緒に楽しみながら、子どもの遊びを豊かに出来るようにしたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう