親子の時間研究所

SNS上でのママ友との付き合い方

この記事は約2分で読めます。

今では、LINEやフェイスブックなどのSNSを使って、今までよりも手軽にママ友とつながることが出来るようになりました。

でも、ママ友とSNS上でどう付き合えば良いのか、わからない……。今回はそんなSNS上でのママ友との付き合い方を考えます!

ママ友とのSNSの付き合い方は『自分ルール』を設けてみて!

画像出典:PhotoACより

SNSでママとつながる際に注意しなければならないことは「自分の都合や気持ちを優先する」ということです。
ママ友とSNSえつながって、メッセージが来たら「このメッセージに返信しないと嫌われてしまうのでは……」と不安に思ってしまうことありますよね?

でも、それに対応していたら家事は進まないし、子どものお世話もできないし。ストレスだって溜まってしまいます!

だから、SNSでママ友と付き合うためには『自分ルール』を設けることが重要になります。

SNS上でママ友との付き合いが楽になる自分ルール

SNSに振り回されて、子育てや自分のケアがおろそかになってしまっては、意味がありません。
だからこそ「自分を大切にするために」も、SNS上でのママ友との付き合うルールを次のことを参考に、アナタ自身も作ってみてください。

 

  • ・既読、未読スルーは気にしない
  • ・通知音はオフにする
  • ・自分に対する返信だけする
  • ・子どもの写真は必要以上にアップしない
  • ・お昼の時間はSNSを見ない など……

 

SNSは、今やなくてはならないツールの1つになっていますが、SNSに振り回されてしまっては意味がありません。

またSNSは気軽に繋がれる反面、日常での孤独感を強めてしまうという弱点もあります。
あくまでSNSは「便利に楽しむツール」です。

なるべくSNSに振り回されないようにママ友との関係も"アナタ中心"で行きましょう!

ママ友との関係は「ゆるやかに」がベスト!

ママ友がいることで助かることもありますが、ママ友と関わる期間は限られています。
地元の友だちのように、一生モノの友だちになる方は決して多くはありません。

だから、ママ友との関係はゆる~いぐらいがちょうど良い!

スマホがあれば、ピッとカンタンにSNS上で今日あったばかりのママ友とつながることが出来ます。
便利な半面、SNSを通じた「ネットいじめ」やマウントの取り合いで疲れてしまうこともありますよね。

普通の友だちとの付き合いですら、難しいのに自分でいろんな情報を発信するママ友との付き合いは大変なのが当たり前。

あくまで自分と子どもを中心に、SNS上でもママ友とゆる~くつながるように心がけてみてはいかがでしょうか?

[参考]『どうする? ママ友との関係』|NHK すくすく子育て より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク