簡単!美肌の作り方

スキンケアについて

化粧品にはお金かけていますという方も、できればお金をかけたくないと思うこともありますよね。
化粧品のブランドは沢山あり、値段もピンからキリまであります。

その中で、ご自身に合うスキンケアを見つけるのは楽しい反面、面倒臭い作業ですよね。
とりあえず買ったものの自分に合わなかったりするし、そもそもママは忙しいし、お金だってそこまでかけられないという方も多くいらっしゃると思います。

私のようなめんどくさがりの方にオススメのスキンケアをご紹介します。

しっかり落とす、そして保湿

私はスキンケアにはあまりお金をかけておりません。
使っているクレンジングと洗顔料はこちらです

どこのドラッグストアにも置いてあるシリーズのものですよね。
昔からある商品ですが、雑誌を見ていても、未だにランキングの上位に入っているくらいの優秀洗顔料です。

オイルクレンジングは、メイクや角栓をしっかりおとしてくれるのに、肌本来のうるおいは落ちません。
あまりやりすぎるのもよくないですが、汚れが残っていると、化粧水が肌に入り込んでくれなくなるので、しっかりと落としています。

ポイントはオイルでしっかり落としたあと、洗顔料を大量に出して、泡をたて顔に負担かけないように泡で優しくなぞることです。

私のすっぴんをiPhoneカメラのインカメで撮りました。
自分の肌は美肌というほどではありませんし、たるみもくすみも凹凸もありますが、それはもう、どうにもこうにも歳には叶いません(^◇^;)
でも、すっぴんが恥ずかしいとも思いません。

肌の凹凸や赤みそばかすはメイクでどうにか隠せます!大丈夫!


スポンサーリンク

私が使用しているスキンケア

ニベアの青缶やハトムギ化粧水、豆乳イソフラボン、近くのドラッグストアで買った顔にもぬれるボディークリームを塗りたくっているだけです。
それがいいか悪いかはさておき、よほど食生活が崩れない限り、お肌のトラブルが起こらないので、そうしています。

お肌はあまり甘やかさない方がいいそうなので、一つのケアだけではなく、たまに変えてあげるといいみたいですよ。

そして、お値段に関係なく、もったいがらずお肌に大量につけてあげて下さい。

綺麗肌を作るベースメイク

私が普段使用しているのは、左から
1、キャンディードールの下地
2、シュウウエムラのリキッドファンデーション
3、ルーセントパウダー

どのメーカーのものでも良いですが赤みが気になる方は、グリーンの下地を使うと赤みを消す効果があるのでおすすめです。
また、肌のトーンも上がります。
そして、少しお高めですが、シュウウエムラのファンデーションはカバー力バツグンなのに、厚塗りにならず素肌感がある上、触っても汗かいてもよれにくいんですよ。
少し高くても、メイク直しするのが面倒くさいズボラな私にはベストコスメです。
ルーセントパウダーは昔頂いた資生堂のものですが、何使ってもいいと思います。

ちゃんとした用事がある時、シミや赤みが気になるときには、コンシーラーを使いますが、今日は特に用事がないので使用していません。

写真アプリの加工なしで自撮りするとこんな感じです。

ちょっと小綺麗感が出ますよね。

あとはアイメイクをしたり、チークしたりして、その日の気分で楽しみます♪
私が化粧の中で一番楽しいと思うところであり、女でよかったと思う瞬間です。

女であることを楽しもう♪

外見のコンプレックス、生理、出産、人間関係に女性は大変なことが山ほどある生き物ですが、せっかく女性として産まれたのだから、女性であることを楽しみましょう!

お金をあまりかけられなくても、何か一つお気に入りのコスメを見つけてみたり、出来る範囲内で楽しんでくださいね!

リサとガスパール豆知識ルーレット

当たりがでたらリサとガスパール商品をお得に購入できるクーポン付きルーレット

クリックすれば始まります。


他のコラムに移動すれば何度でもルーレットは回せます!



スポンサーリンク