親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年5月7日

ペットボトル工作でけん玉★

pet kendama7昔の遊び「けん玉」を手作りしてみましょう。

小学校低学年の自由研究や夏休みの工作にもぴったりです。

ペッドボトル工作の材料

・ペットボトル2本        ・カッター      ・ビニールテープ     ・はさみ       ・ガチャガチャのカプセル    ・たこ糸など

pet kendama

ペットボトルけん玉の作り方

①ペットボトルの上から数センチをカッターなどで残しカット。大人がやってください。pet kendama1

② 切り口にビニールテープをはります。手が切れないようにするためです。pet kendama2

③ もう一つも同じように切ります。2本のペットボトルのキャップをビニールテープでくっつけます。pet kendama3

④ カプセルに糸を通して、糸がぬけないように内がわに大きな玉むすびやつまようじなどを結びましょう。

☆今回は、カプセルにしましたが、アルミホイルを丸めたものでも可能です。

反対側の糸はじをペットボトルにむすびます。結んだ所をテープで固定するとはずれなくていいでしょう。

スポンサーリンク

ペッドボトルで作った手作りけん玉完成です!

pet kendama6

アレンジいろいろ。工夫してみましょう♪

○けん玉に色をつけたり、自分のオリジナルけん玉をつくってみましょう。

○いろいろなペットボトルで大きさの違う物や、難しい形の物もつくってみてくださいね。

aiku

横浜から山梨へ移住。
保育士・幼稚園教諭の経験を行かし、個性あふれる三姉妹を見守りながら、家族でペンション経営とWebライターとして日々の生活を楽しんでいる「アイク」です。
そんな、ワーママ生活の中で思うことや参加したイベント・勉強会のレポートそして、我が家の三姉妹の奮闘記などをご紹介したいと思います。
我が家のペンション: 「ペンションリュミエール」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう