親子の時間研究所

親子でGO!【鉄道博物館】にいこう!

この記事は約1分で読めます。

埼玉県さいたま市にある「鉄道博物館」に遊びに行きました♪

鉄道の歴史のつまったこの施設は勉強しながら楽しめる魅力たっぷりの場所でした!

いたるところが鉄道仕様の博物館

鉄道博物館大宮駅からニューシャトルで「鉄道博物館駅」へ。SLが入り口でお出迎えしてくれます。

クリスマスに行きましたが、冬休みの子どもたちが結構遊びに来ていました。それほど混んでいませんでしたが、土日は結構な混雑らしいです。

鉄道博物館チケット売り場がまるで駅の券売機です。もちろんSuicaも使えます!

本物の駅の改札と同じような自動改札を通り入場しました。

鉄道博物館2階から見た車両ステーションは広大で圧巻です!

ここに歴史を彩ったさまざまな列車たちにふれることができます。

我が家の子どもたち、実はさほど電車や汽車に興味がないのですが…ここに来たとたん目が輝き、はしゃぎだしました。

ふれて学んで、歴史のある車両たち

鉄道博物館展示車両のほとんどが中に入れるので、自由に歩き回り触って楽しむ子どもたち。

自分たちが生まれるずっと前に、実際に動いていた列車たち。歴史がつまっていますね。

鉄道博物館

鉄道博物館

古い車両は床が補修されて、当時のままの状態で残されています。

見るだけではなく実際に座ったりできるので、子どもたちも飽きずに満足そう♪

鉄道博物館

鉄道博物館

鉄道博物館子どもたちは終始夢中であちこち見て回っていました。

それでも見きれないほどの広さ!


スポンサーリンク

おじいちゃんおばあちゃんも一緒に

鉄道博物館の中には蒸気機関車の運転シミュレーション体験や運転士体験教室、ミニ列車に乗れたり鉄道ジオラマがあったり…

とにかく見どころがたくさん!

子どもが鉄道に触れながら楽しく過ごせるキッズカフェなど、子ども連れに楽しくも安心な場所です。

でも、今回は親子できたけれど、次はおじいちゃんおばあちゃんも一緒に来れたらもっといいなと思いました。

時代を彩った、なつかしの車両たち。こんなに間近で見られるなんて素敵ですよね。ぜひ、おじいいちゃんやおばあちゃんにも見せてあげたいと思いました。

「鉄道博物館」は、子どもも大人も夢中になっちゃう魅力あふれる場所でした♪

鉄道博物館

《開館時間》
10:00~18:00(入場17:30)
《休館日》火曜日・年末年始

アクセス・行き方
JR大宮駅から埼玉新都市交通ニューシャトル1駅「鉄道博物館駅」下車、徒歩1分
所在地:さいたま市大宮区大成町3-47

入場料
一般 1,000円 団体は800円
小中高 500円 団体は400円
幼児  200円 団体は100円
※幼児とは3歳以上の未就学児

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク