親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年8月14日

絵本を通じてつながる会 活動報告 大友剛さん絵本ライブ♪

8/12(日)、大阪のニトリモール枚方・水嶋書房にて、

「親子の時間研究所」の研究員、大友剛さんの絵本ライブイベント第2弾を開催しました。
前回も大好評!マジック&音楽&絵本読み聞かせライブ!

満席御礼の大盛況で、笑顔に溢れた大盛り上がりの1日でした。

ご参加いただいた皆さん、お忙しい時期の中、本当にありがとうございます。

今回は、前回のギターではなく、大友さんの真骨頂でもある、ピアノでの生演奏♪

今年秋に発売される、「おそらの絵本」の新作オリジナル絵本『おんがくれっしゃ』をスペシャルバージョンで演奏してくれました!

大友さん、大きいホールでも演奏される位、スゴイお方…

それが、ホント手に届く距離でピアノを生演奏してくれて
参加された子どもも大人も一緒に歌を歌いながら、絵本の世界を楽しめる!
「かなりサイコー♪」なイベントでした!

これからも素敵なイベントを開催していきます!

イベントで皆さんにお会いできるのを楽しみにしております♪

絵のない絵本と音のあるえほんライブ!詳しくはフェイスブックでご覧頂けます♪

 

◆今後開催のイベント情報はこちら!

大友剛

ミュージシャン&マジシャン&翻訳家。

自由の森学園卒業後、アメリカ•ネバダ州立大学で音楽と教育を学ぶ。

卒業後、フリースクールのスタッフとして不登校、引きこもりの若者と共同生活をする傍ら、音楽事務所で作編曲、演奏、CM制作を手掛ける。

現在「音楽とマジックと絵本のコンサート」で活動。

2013年より絵本「ねこのピート」シリーズ(ひさかたチャイルド)を翻訳。

他訳書に「えがないえほん」(早川書房)。

両作品共に10万部を越える。

東日本大震災後、被災地に音楽とマジックを届けるプロジェクト『Music&Magicキャラバン』を設立、東北、九州で展開中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう