親子の時間研究所

おすすめ絵本

最終更新日 | 2019.11.21

ネイティブに聞きました!初めてのお勧め英語絵本

習い事や学校以外でも、もっと英語に親しんで貰いたい、そんな場合は英語で書かれている絵本は最適です。

我が家オススメの本「頭のいい子を育てるおはなし366」

いろんな話に出会えるこちらの本。図書館などで、自分からは手に取らないような話もたくさんあり、新しい発見にもつな...

《絵本の魅力》寝る前の時間

自分の家族に合う寝る前のリズムと、1日の最後のコミュニケーションタイムを大事にするのは1番大事だと思います。

子どもの読んだ絵本を記録しよう!絵本記録アプリのすすめ

せっかくたくさん読んだ本。どれだけ読んだのかを記録したいと思い、絵本記録アプリを活用し始めました。

《絵本の魅力》子どもと絵本の可能性

子どもは可能性の塊。真っ白な紙、まだ触っていない粘土、買ったばかりのクレヨンと同じです。

《絵本の魅力》絵本の読み方は嘘みたいにシンプルって本当?!

「心をこめて、絵本を読めばそれで十分ですよ」という言葉は、嘘みたいにシンプルだけど本当の話です。

大正、昭和、平成を生き抜いた人気絵本作家「かこさとし」

「からすのパンやさん」「だるまちゃん」シリーズの作者、かこさとし(加古里子)先生の作品に触れよう!

《絵本の魅力》絵本の時間で大切な【KSB】とは!?

絵本選びに大切な【KSB】とは、Kは「気持ち」、Sは「スキンシップ」、Bは「バランス」のことです。

1歳児からオススメ、表情豊かになる絵本

「繰り返しのリズム」がある絵本はお顔をいっぱい動かすので、表情が豊かになるのでおすすめです!

【おそらの絵本評価レビュー】100人のママに使ってもらいまし...

メディアでも話題のおそらの絵本。ママさんの気持ちと私たちの想いが商品開発のきっかけでした。実際に100人のママ...