親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年6月30日

PTAや子ども会などで役立つ、広報紙作成お助けツールをご紹介!

印刷物製作に助かるサイト4選

PTAや子ども会活動では、活動をお知らせするための広報紙作成はつきものです。
私が実際に1年間広報紙を作ってみて、「便利だった!」、「助かった!」と思えたサイトをご紹介したいと思います。

 

プリントパック(http://www.printpac.co.jp/

プリントパックはネット印刷の会社です。
CMなどもされているのでご存知の方も多いと思います。
我が家では、年賀状製作で毎年お世話になっておりました。

子どもが通う学校のPTAでは、広報紙の印刷は全てプリントパックに依頼していました。

広報紙を作る際によく問題となるのは、
・パソコンで画像ソフトを使いこなせる人がいない。
・パソコンを使いこなせる人に仕事が集中してしまうという。
などがあります。

プリントパックのいいところは、「画像ソフトを使いこなせなくても大丈夫!」という事です。

例えば、画像ソフトを使いこなせる人がいなくても注文ができるのです。

簡単3ステップ
①写真を切り貼りして手書きで原稿を作成する
②コンビニのマルチコピー機で原稿をスキャンしjpeg形式に保存する
③オンラインで入稿(または郵送でもOK)

これだけ出来れば、簡単に広報紙を発注できます。

jpeg形式以外にも、pdf形式や、WordやPowerPointで作ったデータでも対応してもらえます。
もちろん、IllustratorやPhotoShopなどの専用ソフトで作ったデータでもOK。
原稿をそのまま郵送しても対応してもらえるそうです!(別途オプション料金が必要)

発注してから納期までの期間が長ければ長いほど、費用も安くなります。余裕をもって発注する事をお勧めします。

☆お役立ちポイント⇒パソコンの知識が無くても注文ができる。

 

いらすとや(http://www.irasutoya.com/

ご存知の方も多いのではないでしょうか。
街中でもよく見かける、かわいらしいイラストの「いらすとや」さんです。

非商用目的の場合は点数に関係なく無料で利用できるので、広報紙にイラストを挿入したい場合にとても重宝します。

作成時に悩むのが、
・絵が描けない。
・かわいらしい線が引けず、かしこまった書類になってしまう。
などがあります。

無いイラストは無いのではないかという程、種類豊富なイラスト素材が掲載されています。
枠線、フレームなどの種類も豊富なので、レイアウトに使用できて便利ですよ。

☆お役立ちポイント⇒無料で使えて、かわいらしさや雰囲気が簡単に出せる。

 

罫線 FREE-LINE-DESIGN(http://free-line-design.com/)

こちらは罫線の無料サイトです。

かわいい罫線から、くすっと笑ってしまうような面白い罫線まで色々な種類が掲載されています。
ページ上部の「TOPECONHEROES」の横に並んでいるアイコンをクリックすると、他にも「フキダシデザイン」や「リボンフリークス」などから、色々な素材を見つける事ができます。

☆お役立ちポイント⇒無料で使えて、かわいらしさや雰囲気が簡単に出せる。

 

無料写真素材 写真AC(https://www.photo-ac.com/

こちらのサイトは写真素材が簡単に見つかります(ユーザ登録が必要です。)
1日10点までなら無料でダウンロードできます。(画像サイズによって条件が異なります。)
例えば「卒業の季節だから、桜の写真が欲しいなぁ」という時に「桜」で検索すると、桜の写真や、背景に使用できそうな素敵な桜の素材がたくさん出てきます。

☆お役立ちポイント⇒写真が必要なイベントなどの印刷物に最適です。

 

最後に

何かと人任せにしてしまうことも多い広報紙。
スマホが使えればほとんどの人ができるようなサイトを集めてみました。

分かると楽しさも広がりますし、子どものお誕生日やクリスマスなど、プライベートでも使えると思います。
この機会に、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

どのサイトも、使用される前に必ず利用規約をお読みください。必ず利用規約を守って使用してくださいね。

PTA活動、せっかくやるなら色々なツールを使いこなして、時間を節約して楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう