親子の時間研究所

まるで本物!?レジンとクラッシュガラスで作るフェイククォーツ

この記事は約1分で読めます。

天然石や鉱石なんて、本物を買ったら小さくっても数万円することがあります!
しかし、今回のレジンとクラッシュガラスで作るフェイククォーツなら、数百円で作ることが出来ます。

まるで王宮貴族が使っているような、オシャレでキレイな小物をアナタも作って飾っちゃいましょう。

フェイククォーツに必要な材料と道具

[材料]

  • 透明レジン……いっぱい
  • クラッシュガラス……いっぱい
  • ブラッドレッドの絵の具……1個
  • 王冠……1個
  • 丸カン……1個
  • チェーン……1個
  • 宝石型のシリコンモールド……1個

[道具]

  • 爪楊枝
  • ペンチ

今回はレジンとクラッシュガラスをたくさん使用します。
また宝石型のシリコンモールドがないと、今回のフェイククォーツは出来ないので、シリコンモールドは必ず買っておきましょう。

1.レジンの中にブラッドレッドをまぜ、シリコンモールドの中に流し込みます

まずレジンの中にブラッドレッドをよくまぜます。
ブラッドレッドをまぜたレジンをシリコンモールドの中に、まずは半分だけ流し込み。
その半分が固まったらさらにその上にもう一度ブラッドレッドをまぜたシリコンモールドの中にさらにレジンを流し込みます。


スポンサーリンク

2.1のレジンの中にクラッシュガラスを入れて固める

1のレジンが完全に固まる前に、クラッシュガラスを入れていきます。

レジンの中にたっぷりとクラッシュガラスを入れ。入れたクラッシュガラスが浮き上がらないように爪楊枝でレジンの中に完全に沈めて固めてください。

3.2が固まったら、レジンで王冠を貼りつけ、丸カンを通しチェーンをつけましょう

2が固まったら、レジンを使って王冠を貼りつけてください。
王冠がしっかりレジンに貼りついたら、王冠部分に丸カンを通し、さらにチェーンをペンチを使ってつければ、美しいフェイククォーツの完成です♪

作り方は意外にカンタン!気になったら、アナタも作ってみてね♪

「こんなキレイな小物って、難しそう……」と思われるかもしれませんが、作り方は意外にカンタンなんです。

クラッシュガラスを入れるだけで、まさかこんなにもキレイなフェイククォーツが出来るから、びっくりですよね~!

「私も欲しいなぁ……」という方は、ぜひ本工作に挑戦してみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク