親子の時間研究所

フリマ&オークションアプリを上手に活用で節約

この記事は約2分で読めます。

子育てに必要なものを安く揃えよう

フリマアプリを上手に使えていますか?

いまや殆どの人が利用したことのあるフリマアプリやオークションアプリ。
何度も取引経験のある方ならなんのそのですが、いまいちわからない方のために1万5千件以上の取引き経験のある私から、【買うときのポイントと売るときのポイント】をアドバイスします。

「買い」のもの

フリマサイトやオークションサイトは数ありますが、「買い」のグッツと言えばなんと言ってもシーズンものや必要なものです。
新しいものをその都度買ってもよいのですが、安く済ませたい時には是非一度覗いて見ない手はないです。

私のおすすめは
・レインコート
・公園用の上着
・未使用の肌着
・礼服やドレスにそれ用の靴
・園のお着替えようの普段着
・甚平やスキーウェア
あたりです。

また、未使用の学習教材、絵本、ヘルメットやプロテクター、近場の機関の割引チケットなどもオススメです。

え?未使用?全部USEDじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、世の中には貰ったり使わなかったりした人が未使用でたくさん出しているのです。


スポンサーリンク

良い商品と出会うためのポイント

いまいち買い物に踏み切れない人がする特徴の一つは、サイト内をただサーフィンして見ているからです。
例えばメルカリだと、数秒に一人がどんどん出品しています。
見るたびに商品が変わり、何となく見ていて終わってしまうなんてこともあるでしょう。

そこで良い商品と出会うためのポイントです。
●買うものを決めてから検索する。
●検索ワードは2つ以上、2パターンで検索していく。(具体的には ダウン 90 女の子 のように検索すると良いです。)
●気になったらまずお気にいりに入れておく。
●気に入った商品の情報を確認する。
●画像や説明が少ない場合は必ず確認をする。
●出品者のプロフィールと取引履歴を必ず見て正当な取引ができる人なのかを判断する。

普通のことなのですが、一枚目にある素敵に見えたコートを買ったら名前が記載されていたり、袖は汚れていたなんてことはよくあることです。
トラブルにならないためには必ず疑問があれば質問をしてください。

売れる商品とは?

反対に売ってみたいという場合です。
あくまでも未使用だとしても、一度消費者の手に渡ったものは新品ではないということを頭に入れておいてください。新品でも100円や200円下げただけでは売れません。さらに送料はこちら持ちというのがメルカリでは主ですので、その分とサイト利用手数料まで考えなければなりません。

USED品でもよく売れるのは、
・ベビースニーカーやブランド子ども服
・本類
・化粧品(妊娠線クリーム等も含む)
・仮装、人気キャラクターの服などなど。

着古した安い服を1点出してもまず難しいと考えてください。

売れる商品の共通点は出してから2時間以内に売れることです。
いつか売れるかもとダラダラと数日様子をみていても、それはその時点での値段設定が高いということです。

お小遣い稼ぎにはハードルは高いのが現実

商品が売れればプチプチやビニール袋などに入れてからダンボールなどに梱包をします。これがまた、家にピッタリのサイズの箱がなかったりと苦労する人も多いようです。
気苦労が多いわりに、たったこれだけ?なんてガッカリしてしまうこともしばしば。
あくまでも捨てるよりは誰かが利用してくれたらという気持ちで楽しんだほうが得策です。
全てめんどくさいけど捨てるには気が引ける方は、ヤフーオークションなどにある代行業者を利用するのもよいです。

私は必ず使う必要なものを日々検索して安く手に入れ、お出かけ用にはお金をかけて新品をお店で購入し、要らなくなればそれらをまとめて出品するように活用しています。

子育てではよく、こんなものも買わなければいけないのかと言う場面がありますよね。そう思ったらそれはフリマアプリを活用するチャンスです。

新品で買うものと必ずしも新品でなくてもよいものを見極めて上手く節約してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク