親子の時間研究所

【入園準備】幼稚園・保育園の指定が多いアイテム一覧!購入は後回しにしたほうが良いもの

この記事は約1分で読めます。

幼稚園の入園準備って、もう完璧ですか?

幼稚園から直接「入園に必要なもの」のお知らせが来るのは、結構遅いんです!
入園の1~2ヶ月前に『入園のしおり』として、ママたちに予め準備して欲しいもののお知らせが来ることが少なくありません。

しかし、焦って「あれもこれも」と買ってしまうのはNG!

なぜなら幼稚園によっては「園指定のもの」の購入を求められることがあるからです。
今回は《入園前に買わない方が良いもの》についてご紹介します。

幼稚園指定商品率が高いものリスト 購入前に確認を!


画像出典:Photo-ACより

 

  • ・制服、制帽(夏・冬)
  • ・名札、ノート、連絡帳
  • ・上履き、上履き袋
  • ・体操服上下、体操服袋
  • ・通園バック、手提げ袋
  • ・お道具箱

 

幼稚園によって違いはありますが、基本的には上記のアイテムは幼稚園側から「これを買ってください」と指定されることが多いアイテムです。

また「名札、ノート、連絡帳」は入園後に幼稚園側から配られることが多く、事前に準備しない方が良いでしょう!

幼稚園で使うお道具も幼稚園から支給されることがあります!

 

  • ・はさみ
  • ・のり
  • ・クレバス(くれよん)
  • ・スケッチブック
  • ・色鉛筆
  • ・カスタネット
  • ・楽器(ハーモニカなど)

 

幼稚園で使うお道具は、ママが予め購入する場合もありますが、入園後に幼稚園が準備しているお道具を使う場合もあります。

またハーモニカなどの楽器は、園推薦品があったり、入園後に購入しなければならないことも!

ご紹介したアイテムの購入は"後回し"でOK!

幼稚園に入園する前に、あれこれ買っておくべきものがありますが本記事内でご紹介したアイテムは後回しでOKです。

なぜなら、購入が必要なのか、それとも不要なのかは入園前に配られる「入園のしおり」を読まないとわからないからです!

ご紹介したアイテムが必要になるかどうかは、入園直前(1~2ヶ月前)にならないとわからないので、その前にそれ以外のアイテムを購入するようにしておいてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク