親子の時間研究所

子ども喜ぶ簡単手作りおやつ~いちごのムースパフェ。

簡単!パパもママもちびっこも。手作りオヤツを作ろう。

毎日仕事で忙しいパパさん。
家事と育児で大忙しのママさん。
ただでさえ忙しい日々なのに、手作りオヤツなんて作っている時間ない~という方も多いと思います。

今回はそんなパパさんママさんにもおススメの、とっても簡単に出来るオヤツレシピをご紹介します。

 

基本のムース材料は3つだけ。

手作りって材料もいろいろ買い出しに行かないとできないことが多く、まずそこで面倒に感じている方もいるかもしれません。
しかし今回のパフェのムース部分の材料はたったの3種類だけで作ることができます。

材料

1.マシュマロ100グラム
2.牛乳100cc
3.いちごジャムなど(適量)

材料は以上の3つだけです。

*今回我が家はいちごジャムを買い忘れたので、生いちごをつぶして入れてみました。いちごジャムを入れるとムースがいちご色になってより可愛く綺麗に見えます。


スポンサーリンク

基本のムース作り方。

基本のムースは作り方もとっても簡単です。
小さなお子さんもできちゃいますが、レンジを使うので必ず大人が付き添うようにしましょう。

1.マシュマロを水で洗う。(表面の粉を取ります)
2.耐熱容器(レンジで加熱してもOKの容器)にマシュマロと牛乳を入れます。
3.レンジで1分半~2分程度加熱します。
4.レンジから取り出しイチゴジャムを適量(お好み)入れて、泡だて器でよく混ぜます。マシュマロの粒がなくなるくらい混ぜます。
5.お好みのカップなどに流し入れて、冷蔵庫で冷やします。固まったら完成。

基本のムースを好きなようにデコレーション。

出来上がった基本のムースの上に、お好みでデコレーションをするのも楽しいです。
今回は生クリームホイップとイチゴを乗せてみました。
生クリームはすでにホイップしてあり絞り出すだけの商品もスーパーなどで販売されているので、泡立てるのが面倒だったり、時間がないという方はぜひ使ってみてください。(我が家の近隣のスーパーでは200円前後で売られていました)

子どもでも簡単にできます。

洗う、まぜる、流し入れる、など簡単な行程で出来るので、小さなお子さんも一緒に楽しみながら作ることができると思います。
レンジも使うので、必ず大人が付き添うようにしましょう。

デコレーションするときは、お子さんの好きなようにやらせてもいいと思います。
クリームがこぼれた!服についた!!というトラブルも起こる可能性が高いですが「自分で作る」体験は子どもの成長にとって大変プラスとなります。

ぜひ楽しみながら親子で作ってほしいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク