親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2019年4月10日

4月10日NHK「おはよう日本」に『てあらいえほん あわまる』が取り上げられました!

2019年4月10日放映のNHK総合「おはよう日本」の「まちかど情報室」のコーナー内で、親子の時間研究所でママの声をかたちにした商品『てあらいえほん あわまる』を紹介していただきました。


(NHK総合「おはよう日本」まちかど情報室)


(『てあらいえほん あわまる』がTVで紹介されました♪)

放送内では『てあらいえほん あわまる』を使って楽しく工作をしながら手洗いうがいをする様子が取り上げられており、親子の時間研究所の商品が多くの方のお役に立っており嬉しく思います!

放送内で取り上げられた『てあらいえほん あわまる』とは、えほんのお話し楽しみながら、バイキンズをやっつけるために『あわまる』を作りながら、楽しく自然に手洗いうがいをしたくなるという商品です。


おはなしの舞台は、おそうじ大好きなピカピカ町。ある日バイキンズが町にやってきてしまい、町は大変なことに!

主人公の王様としずくのキャラクターが、バイキンをやっつけるという物語。


困った町の人たちは王様に相談して、ねんどせっけんでできた「あわまる」を誕生させました!

 

NHK総合「おはよう日本」まちかど情報室では実際にママとお子さんたちが体験してくださっていました♪

 

手洗い・うがいがしたくなる《しかけ》がいっぱい!

絵本の世界でお子さんに無理なく【手洗い・うがい】に興味を持ってもらえます。

バイキンズをやっつけるために【あわまる】を作りましょう♪

ママも一緒に作ってくださっています。小さな妹さんも楽しめるくらい簡単な工作です。

出来上がりはこんな感じ!かわいいですね♪

出来上がった石けんを持って向かうのは…

洗面所に一直線に向かいます!

良く泡立てることでバイキンたちをやっつけます。

あっ!ママが何も言っていないのに、お子さんがすぐにうがいを始めました!!上を良く見て上手ですね。

見上げた視線のその先には…絵本に出てくるしずくのキャラクターが!

手洗いうがいが一人でできましたね♪バイキンズが退治されました!
ママも嬉しそうです!

 

 

なぜ一人でできるようになったのか?ママに聞いてみた。

今年から小学校一年生の鈴花ちゃんが【手洗い・うがい】を習慣づけできるようになったのは、ねんどせっけんの『あわまる』のおかげです!とママは仰ってくださいました。

絵本と工作を楽しみながらやる気を引き出すことで、自然と生活習慣が身につきました。

 

自分で作ったもので洗うところが

愛着がわいて楽しかったようで

自ら進んで手洗いをするようになりました!

 

 

スポンサーリンク

楽しくやる気を育みたい

 

子どもたちに大切なことを伝えるのは、私たち親の役目です。

でも、子どもたちが全てを理解し受け入れてくれる訳ではありません。

時には怒ってしまうことも…ママの怒った顔に子どもは委縮してしまい余計できなくなってしまう…。

楽しくやる気を育むことで「子どもがやりたくなる」!

これからの子育てには必要不可欠ではないでしょうか。

そして「子どもの出来た!」を笑顔でたくさん褒めてあげて下さい。子育てのゴールは子どもの自立だと思います。

「自分でできた!」は自分でやる力となり自立への一歩になるでしょう。

 

 

 

presented  by  てあらいえほん あわまる 
このコンテンツの撮影画像にはて『あらいえほん あわまる』が使用されています。

 

 

 

 

編集部 藤井

ママのために役立つ編集部としてがんばります!専属編集部員として、最新の素敵な情報を皆さんに届けたいです!宜しくお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう