親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年1月29日

1月29日NHK『おはよう日本』に「おそらの絵本」が取り上げられました!

2018年1月29日放映のNHK総合『おはよう日本』の「まちかど情報室」というコーナー内で、弊社、株式会社ライブエンタープライズが販売している商品「おそらの絵本」を紹介していただきました。


(NHK総合『おはよう日本』まちかど情報室)


(弊社商品「おそらの絵本」が紹介されました♪)

放送内では「おそらの絵本」を使って小さなお子さんを寝かしつける様子が取り上げられており、弊社商品が多くの方のお役に立っていること、嬉しく思います!

実際に放送内で取り上げられた「おそらの絵本」とはお持ちのスマホに専用のプロジェクターを装着し、専用アプリを使って天井に絵本の内容を映し出すという商品です。


(スマホに挟み込むように装着して……)


(専用アプリを起動! 天井に絵本の内容が映し出されます)

ここでは『おはよう日本』の放送を見て興味を持っていただいた方のために、「おそらの絵本」とはどういう商品なのかをご紹介させて頂きます♪

NHK『おはよう日本』で取上げられた「おそらの絵本」について

弊社、株式会社ライブエンタープライズが販売している「おそらの絵本」は"こどもたのしい、ママうれしい"をコンセプトに作られた商品です。

絵本の内容を天井に映し出し、おうちの寝室を絵本のシアターとして使うことが出来る「おそらの絵本」は、プロジェクター本体と「おはなしディスク」をスマホにつけ、専用のアプリをダウンロードするだけ。


(クリップのようになっている本体を……)


(スマホに装着!)


(さらに専用の絵本を)


(本体に取りつけます)


(最後に専用アプリを起動させればOK!)

プロジェクターをスマホに挟むように装着し、プロジェクター内にディスクを入れ、専用アプリを起動させれば、お手元のスマホがプロジェクターと絵本に早変わり♪


(専用アプリでは読み上げる文章といつでも好きな時に音が出せるようになっています)

映し出される映像が切り替わるだけでなく、絵本のシーンにあった音を出すことが出来るので、普通の絵本よりも小さなお子さんが夢中になりやすいんです!

 

『おはよう日本』のコーナー内で「おそらの絵本」を使ったママの感想は?




(実際に「おそらの絵本」を使ったママからの評価は予想以上の高評価!)


(またお子さんからの評価も上々でした♪)

ママとお子さんのおやすみ時間を「おそらの絵本」でより楽しく♪

絵本の読み聞かせはママと小さなお子さんの大事な、大事なコミュニケーションタイムです。

その大切な時間を小さなお子さんだけでなく、ママにとっても楽しいひとときになって欲しい。
そんな想いに寄り添い、おやすみ時間の充実、楽しみがよりふくらむような仕掛けを「おそらの絵本」内にたくさん盛り込んでいます。

「おそらの絵本」をお使いいただくことで、小さなお子さんの本が好きになるきっかけが生まれるだけでなく、「寝かしつけ」「早寝早起きの正しい習慣づくり」にも効果が期待できますよ♪

また番組内ではご紹介しきれなかった、さまざまな絵本も販売中です。
興味を持たれた方は、ぜひ他の商品に関してもチェックしてみてくださいね!

↓商品について、詳しく知りたい方はコチラをCHECK↓

おそらの絵本

編集部外部ライター 山本

まとめ系や技術系が得意な編集部専属ライター。


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう