親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年3月2日

100%の子どもが寝るのが楽しくなる!?『おそらの絵本』ママモニターさんの声。

寝かしつけに悩んでるママのために。
そんな思いの詰まった『おそらの絵本』はママと子どもに喜んでもらえたのか知りたくて、
実際に100人のママさんに体験してもらいました。

現在、親子の時間研究所を一緒に盛り上げてくれる【ママサポーターさん】は全国に約200人を超えました。
多くのママサポーターさんからモニター参加のお声をいただき、今回は100組のご家族にご協力をしてもらいました。

アンケート結果

・進んで寝る支度をするようになった⇒66%
・いつもより早く寝るようになった⇒31%
・興奮して寝れなかった⇒3%

なんと97%のお子さんがスムーズに寝るようになったとのことでした!
これには正直、私たちも驚きました。

 

ママの声

~「子どもの変化」~

■毎日楽しみにして読んでほしい絵本を自分で選んで、すぐ寝る支度をするようになりました!(ともみママ)

■読み聞かせの時間をいつもより楽しく過ごせました。(5才のママ)

■楽しみながら自分のお布団で寝るようになりました。(1才・3才・4才・6才のママ)

■泣いて添い乳でないと寝ない0歳の子が、キャッキャと喜んですやや寝てしまいました!(中嶋留美ママ)

■寝室に行くことが楽しくなったようで、布団の中でも楽しそうに一人で待っていることができました。(2才・10才のママ)

■物のしくみに興味が出たみたいです。(小針ひろ美ママ)

■早く読んでほしいから電気をすぐ消してくれるようになった。(3才・6才のママ)

■早い時間から「お風呂入って歯みがしておそらの絵本よむ!」とはりきっています。(1才・4才のママ)

■もー!はやくねなさい!という声かけが「おそらの絵本よむよ~」「ハーイ♡」というなごやかなやりとりに。(杉澤奈紗ママ)

■声かけ(もうねるよ、寝室に行ってなど)をしなくても自分たちで寝室に行くようになった。(3才・4才・7才のママ)

■絵本に興味の無かった息子が自分から「読んで!」ともってくるほどの食いつきでした!効果音が特に楽しかったようで、大笑いしていました。(2才・4才のママ)

■効果音に興奮してなかなか寝ないことも。(かずママ)

■よほど楽しいようで、「次はこれ!」「次はこれ!」と要求され、「もうおしまい!」と厳しく言わないと終わらない。(山村麻衣ママ)

子どもたちが率先して寝室に行ってくれてるのは、ママにとって助かりますね!

 

~ママの満足度96%~

■電気を消したあとに絵本を読んであげられるのはとても便利でそのまま入眠しやすい環境が出来てとても有難かったです。(ともみママ)

■うつすだけという先入観がありましたが、BGMや好きなタイミングで出せる効果音がすばらしかった!!(杉澤奈紗ママ)

■子どもはもちろん親も楽しんで読み聞かせができました!モニター終了後は購入しようと決めています。(中嶋留美ママ)

■ライトで照らしてお話を映す、ということ自体がワクワクするので楽しかったです。(4才のママ)

■多くても16ページなので親も気楽に読めました。落ち着くBGMがかけられるのもとてもよかったと思います。(3才・6才のママ)

■部屋を暗くして読むので、そのまま入眠しやすそうです。(5才のママ)

■SNSにアップした所早速ママ友が購入すると言ってましたよ♡かわいい羊のビジュアルも映えるようですね。(1才・4才のママ)

■普段母としては早く寝かしつけたくてイライラしてしまうのでこのおかげで親子の楽しい時間が過ごせました。(3才・4才・7才のママ)

■天井に写し出される映像に興奮して逆に寝つきは悪くなりました。(佐野瑠美ママ)

■スマホを持つ手が疲れてしまうので、もう少し楽に見られると良いです。(5才のママ)

■ディスクの画像とライトを合わせるのが難しかった。(1才・3才・4才・6才のママ)

よろこびの声をいっぱいいただきました!

 

お子さまの声

■「おおきなかぶ」の犬や猫の鳴き声がリアルで面白かったようです。(4才 女の子・7才 男の子)

■お空に浮かんでて楽しい。(5才 男の子)

■暗い中で絵も映るし、音楽も流れてお話がいつもより楽しいと興奮してました。(1才 女の子・3才 男の子・4才 男の子・6才 女の子)

■もう終わり?と言われました。4歳の娘にとっては少しみじかく感じられるようで楽しいのでもっと見ていたいそうです。(2才 男の子・4才 女の子)

■BGMをきいているだけで眠くなる。(4才 男の子・10才 女の子)

■おもしろい。もういっかい読んで。と何回もせがまれました。(2才 女の子・10才 男の子)

■「おもしろい」「映画を観ている気持ちがする。そこがよい。」「また見たい」と言っていました。(5才 女の子)

■効果音が気になってしようがないようで、かぶをぬく音が「オナラの音」に聞こえるらしく、鳴らすたびに大爆笑でした。(4才 男の子)

■効果音を押すのが楽しい。(2才 女の子・4才 男の子・8才 女の子)

■「かわいい絵」「たのしい効果音」がうれしい。(3才 男の子・4才 女の子・7才 女の子)

普段と違って電気を消した暗いお部屋や効果音が楽しかったようですね!

ぼくたちの声

いっぱいのご家族が体験してくださり、なまの声をいただきましてありがとうございます。
お子さんだけでなくママも楽しんでくれたのは嬉しいご意見でした。

なかなか寝室に行ってくれないとついイライラしてしまいますが、ママの心の負担の軽減にも繋がって良かったです。
これからもママとお子さんが笑顔になる商品を作って行きたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう