親子の時間研究所

すみっこぐらしをスイートポテトで再現!さつまいもで作るすみっこぐらしのキャラ弁た

この記事は約2分で読めます。

すみっこが大好きな一風変わったキャラクターの「すみっこぐらし」。
小さなお子さんだけでなく、大人にも人気のキャラクターを今回は甘くておいしいスイーツとして再現します!

今回作るのは「ねこさん」「とんかつさん」「ぺんぎんさん」の3種類ですよ~。

すみっこぐらしのキャラ弁に必要な材料と道具

[材料]

  • さつまいも……2~3本
  • ココアパウダー……少々
  • 抹茶パウダー……少々
  • 砂糖……30g
  • バター……20g
  • 牛乳……50ml
  • 卵黄……少々
  • チョコレート……少々
  • ホワイトチョコレート……少々
  • ピンクチョコレート……少々
  • シュガーの星……少々

[道具]

  • 竹串
  • ハケ
  • ボール
  • マッシャー
  • サランラップ
  • オーブン
  • スプーン
  • クッキングシート
  • 包丁
  • ピンセット

1.さつまいもを電子レンジでチンして、砂糖・バター・牛乳を混ぜる

さつまいもを細かくカットし、ボールの中に入れてラップをします。
ラップをしたさつまいもを電子レンジ5分程度、温め柔らかくなったら、マッシャーなどを使ってペースト状にします。

ペースト状にしたさつまいもの中に砂糖・バター・牛乳をよーく混ぜてください。


スポンサーリンク

2.1のさつまいもを3等分し、ココアパウダーと抹茶パウダーを混ぜて、すみっこぐらしの形に整える

1のさつまいもを3等分してください。
1つは、そのままに残りの2つには、ココアパウダーと抹茶パウダーを混ぜましょう。

しっかり混ざったら、それぞれのさつまいものペーストを動画を参考にクッキングシートの上に、すみっこぐらしの形に整えてください。

この間に、オーブンを温めておきましょう。

3.2のペーストにそれぞれ水で溶いた卵黄を塗り、200℃のオーブンで5分間焼く

2のペーストに、それぞれ水で溶いた卵黄をハケなどを使って塗ってください。

温まったオーブンの中に、卵黄を塗ったペーストを置き、200℃のオーブンで5分間焼いてください。

4.焼き上がったスイートポテトに竹串ですみっこぐらしの顔を描いたら完成!

動画を参考に焼き上がったスイートポテトに、チョコレートを使って、デコって行きましょう。

ブラックチョコレートで目やヒゲを。ホワイトチョコレートで口やお腹を描いてください。
ピンクチョコレートでくちばしを描いたり、チョコレートのデコレーションで可愛らしく飾り付けたら……完成です!

スイートポテトのすみっこぐらしを美味しく、可愛く頂こう♪

スイートポテトを一工夫するだけで、こんなに可愛いキャラ弁になるなんてびっくりですよね!

今回ご紹介したすみっこぐらしのキャラクターは3種類ですが、ペーストに混ぜる色を増やすだけで、再現できるキャラクターも増えるのでアナタが自分で作るときには、頑張って他のキャラクターを作ってみるのも楽しいかも?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク