親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所

2018年6月30日

かんたん!手作りスライムを作くって遊ぼう!

お家でスライムを作ってみよう

スライムといえば、パパママ世代も子どもの頃に遊んだ人は多いのではないでしょうか?

あのなんともいえないどろっとした水のような粘土のような不思議な物体。あのスライムがお家でも簡単に作ることができるのです。

材料

材料

材料は、5つ。

  • ホウ砂
  • 洗濯のり(PVA)
  • 絵の具
  • 混ぜる容器
  • 割り箸

洗濯のりは100円ショップでも買うことができます。

ホウ砂はドラッグストアでも買えるところもあるようですが、近所にはなくネットで購入しました。あまり沢山使うものでもないので家で作る際は少なめの容量のもので十分だと思います。
今回は値段にあまり差がなかったので、大容量のものを購入しましたが、500gは多すぎるサイズでした。

ホウ酸と間違う人もいるようなので、購入するときは注意が必要です。

 

かんたん作り方

①.ホウ砂と水を混ぜてホウ砂水溶液を作ります。

*ホウ砂5gに対し、水50ccの割合で混ぜます。ペットボトルに入れてシェイクするとかんたんに混ざります。

②.水100ccに好きな色の絵の具を入れ割り箸で混ぜます。

絵の具

③.洗濯のり100ccに②で作った色水を混ぜます。

④.洗濯のりと色水がよく混ざったら、①で作ったホウ砂水溶液を入れ、すぐによく混ぜます。

*この時にとけ残ったホウ砂を入れないように注意しましょう。

スライム

いろんな色を使って楽しもう!

スライム

今回は蛍光色と金色のアクリル絵の具で着色してみました。

金色の塊を見ていると、絵の具のスライムなのになんだかバブリーな気分になってきます(笑)。

コップに入れてしばらくおくと、プリンのような形の塊になります。
違った色のスライムを重ねれば、極彩色のプリンの出来上がり!

いくら美味しそうでも食べることはできませんので、小さい子は口に入れないように注意してくださいね。

スライム

 

 

大人も子どもも夢中になる手作りスライム

youtubeでかんたんな作り方を紹介してます!

絵の具の代わりに砂鉄を入れれば、磁石で動くスライムも作れます。
アメーバのように動くので、ついつい遊びに夢中になってしまいます。
夏休みの自由研究にもオススメです。

混ぜるだけでできるので、小さい子でも少し手伝ってあげれば遊べるスライム。ぜひお子さんやお友達と一緒に遊んでみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう