親子の時間研究所

コロナのデマに振り回されないために知っておきたい食品に関するフェイクニュース

この記事は約2分で読めます。

新型コロナウイルスに関して、2020年5月11日現在、感染を予防できる食べ物は確認されていません。

ネット上などでは「にんにくが効果がある」「あおさが効く」などの情報が錯綜していますが、医学的な根拠はまったくありません!

今回は不必要に買い物をしてしまわないために、知っておきたい食品に関するデマをご紹介します。

ネット上で見受けられる食品に関するデマ一覧


画像出典:PhotoACより

 

  • ・お湯を飲めば予防できる→お湯ぐらいの温度ではコロナウイルスは死滅しない
  • ・ビタミンD、Cが効く→医学的なエビデンスがない
  • ・あおさが効く→医学的根拠が不明
  • ・にんにくに予防効果がある → WHOが正式にデマと認定
  • ・納豆が良い → ウイルスに対して直接的な効果はない
  • ・アルカリ性食品を食べるとウイルスを死滅できる → 科学的根拠は一切ありません

 

この他にもインターネット上では「ヨーグルトと石鹸を一緒に食べると予防できる」「ヤギ肉を食べるとコロナウイルスに感染する」などの情報が出回っていますが、これらの情報は医学的、科学的エビデンスに欠ける"フェイクニュース"です。

これらのフェイクニュース、デマに振り回されないためにも、しっかりと正しい情報を判断するようにしてください。

規則正しい生活とバランスの良い食事で免疫力を高めることが1番の近道!

新型コロナウイルスに限った話ではありませんが「●●を食べれば病気にならない」ということは、ほぼありません。

あくまで「●●を食べれば▲▲という病気に"なりにくい"」というだけで、食べ物だけで病気を予防することはできません。

しかし、規則正しい生活とバランスの良い食事で免疫力を高めることで、結果的に新型コロナウイルスに負けない身体を作りやすくなりますよ。

新型コロナウイルスに直接的な効果が期待できる食品はありません!

新型コロナウイルスが特定の食べ物を食べて感染するケースも報告されていません。
また食べることで新型コロナウイルスを予防・治療できる食べ物も、現時点では報告されていません。

現時点でネット上に出回っている「コロナに効く食べ物」という情報の数々は、医学的・科学的エビデンスに乏しいものばかりだと言うことをしっかり覚えておいてくださいね。

そして、新型コロナウイルスへの感染を防ぐためには、基本の手洗いうがいと免疫力を高めることが、地味に見えますが1番大切なことですよ!

[参考1]『「お湯を飲んで予防」「ビタミンDやビタミンCが効く」新型コロナ、デマ相次ぐ』|毎日新聞

[参考2]『<新型コロナ>「予防に効果」デマ影響? 納豆、名産地でも品薄 業界団体「冷静な対応を」』|東京新聞

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク