親子の時間研究所

本物みたい!ステンドグラス風オブジェを作ろう

この記事は約1分で読めます。

まるで本物!?カラーセロハンを使って作るステンドグラス作りに、子どもたちと挑戦してみました。

用意するもの

・画用紙
・カラーセロハン
・黒いマジックペン
・はさみ
・のり
・カッター(今回は母のみ使用)
・カッターマット

全て100円ショップで購入したものです。
マジックは太めの方が使いやすいです。

それでは作っていきましょう♪

1.子どもに作りたい絵を画用紙に描いてもらう

まずは書き直しもできるように鉛筆で下書きして、その上をマジックペンでなぞっていきます。
後でカットしていくので、複雑な模様にするとヒーヒー言うことになります...シンプルでもとっておしゃれに仕上がります!
カットしやすさも考慮して、太めの線でしあげていくのがコツです。

※多少はみでても、後で余分なところはカットできるので大丈夫です。

2.描いた絵を線の通りにカットしていく

写真のように、くりぬいていきます。
今回は7歳と5歳の子どもたちにカッターはまだ怖かったので、周りは子どもたちがハサミで、中は私がカッターでカットしていきました。

目などの細かいパーツは線から外れても大丈夫です。
最後につけていきます。

※カットした後に少し白く残った部分は、マジックで塗りましょう。

3.セロハンを小さくカットして、自由に貼っていく

カラーセロハンを小さくカットします。楽しくてチョキチョキハサミが進みますが、あまり細かすぎると貼りづらくなりますのでご注意を。

2.で作った型を裏返してのりで自由に貼っていきます。
色と色を重ねてもきれいですし、1枚だけの部分も光を良く通してきれいです!

※目などのパーツが残っている場合はこの工程の最後で表面から貼ります。

4.乾かす

意外とのりを多く使いますので、半日~1日ほど乾かしましょう。

5.はみ出た余分なセロハンをカットしたら完成!

まわりにはみ出ているセロハンをカットしたら完成です!

お日さまの光を通すとキラキラカラフルでとってもきれい。
我が家では子ども部屋の窓に貼りました。

切って貼っての作業でできる簡単できれいなステンドグラス、
是非お子様と作ってみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク