親子の時間研究所

子どもの心は「笑い」でコロッと変わるんです! 〜 上野里江の『こころのママ』(その10)

この記事は約1分で読めます。

少しずつ日常が動き出したこの頃…
幼稚園や学校も始まって、ママもホッとしていることと思います。

ただ、分散登校や短縮登園など、今までと同じではない毎日に
子どもたちは戸惑いを感じたり、不安になったりしているかも?

我が家の高校一年生になったばかりの娘は
学校から帰ってくるとしばらくは無言で放心状態…

「不安なの…」とか「どうしよう」なんて

ことばにしない代わりに、機嫌が悪くなったり元気がなくなったり

態度に出るのが子どもですよね。

 

そこで

そんな我が子のいつもと違う姿をキャッチしたら

ママとの笑タイム(ショウタイム)で気持ちのガス抜きをしてあげましょう!

ほんの10分でも効果大!

緊張や不安でパンパンになっている気持ちも
ママと10分笑い合ったら、あら不思議。

子どもの心は「笑い」でコロッと変わるんです!

娘は「せっせっせーのよいよいよい♪」がお気に入り♡
私の歌に合わせて、手のひらを叩き合って、スピードを速めたり遅くしたり…
高校生になっても大笑いしながら楽しんでいます。

 

他にも
背中に数字や文字を書いて当てっこゲーム
ジャンケンポンあっちむいてホイ!で負けたら、くすぐっちゃう などなど
子どもが絶対に笑う、簡単にすぐ出来るのが…スキンシップなのです!

笑いで心が動くと楽しい気分になるから、コロッとご機嫌になる…
きっと、ママとの笑タイムは、子どもの心を満たす大切な時間になると思います。

新しい環境に慣れることも、新しい友だちをつくることも
子どもはとても心を使っています。

そんな子どもの心を救うのはママとの笑タイム!

一緒に笑い合って「安心感」で包んであげてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク