親子の幸せライフWebメディア 親子の時間研究所


 

2018年12月20日

那須どうぶつ王国は子どもも大人も楽しめる!

那須どうぶつ王国とは

那須どうぶつ王国は、栃木県那須郡にある東京ドーム約10倍の広大な敷地に世界中の動物達600頭以上が暮らしています。

動物大好きな小学6年生のお兄ちゃんはもちろん、動物園は匂いが苦手な我が家の小学2年生の弟も存分に楽しめる施設です。

正面ゲート入り口を入ると王国タウンがあります。こちらは屋内施設中心で雨の日でも楽しめるようになっていました。

2018年3月にオープンしたWET LANDではジャガーやハシビロコウなども間近で見ることができます。

そんな王国タウンで子ども達が1番楽しそうにしていたのが『カピバラの森』です。
エリアに入ると沢山のカピバラとマーラが出迎えてくれます。皆大人しく、子ども達も餌をあげたりなでたり楽しそうに触れあっていました。

温泉に浸かっている姿を見られたり、このエリアだけでもとても満足できました。

次に王国ファームに向かいました。

乗り物も楽しめる

那須どうぶつ王国はとても広く、正面ゲートすぐの王国タウンと、少し離れた王国ファームを結ぶ乗り物がいくつかあります。

無料のワンニャンバスは随時運行しています。猫や犬の形をしたバスで可愛らしく、互いのバスがすれ違う地点では動物の鳴き声が聞こえてきます。

また、王国タウンから1人300円で王国ファームへ移動できる王国リフトもあります。周囲が大自然に囲まれているので見張らしもよく、自然を楽しみながら移動できました。

リフトを降りると季節限定のジャブジャブ池があり、イワナ釣りやつかみ取りができ、木陰で塩焼きも楽しめます。

王国リフトから王国ファームまではトラクターバスが運行しています。大きなタイヤで大きな音を出しながら力強く走るトラクターが体験できます。

スポンサーリンク

王国ファームでは

王国ファームのひつじファームには、広い敷地にのんびり暮らすひつじやらくだがいます。

カンガルーファームには体が大きく存在感のあるカンガルーがいます。ムキムキのカンガルーはカンガルーファームにいる子どもカンガルーのお父さんです。間近で見るカンガルーはとても威圧感がありました。

スカイスタジアムでは、ワシや鷹が自由に大空を舞う姿が見られるバードパフォーマンスショーがあります。

王国ファームには他にも広い敷地にのびのびと暮らす馬やアルパカ、トナカイやガチョウなどの大きな動物の姿を見ることができました。

そんな中、小動物大好きな弟が入ったらなかなか出なくなったエリアが、ふれあいうさぎ王国でした。もともとは王国タウンにあったのですが王国ファームへお引っ越ししたそうです。
王国タウンにあったときは柵の中に放し飼いになっていたうさぎさんですが、今は種類ごとに分けられていました。

世界最大種のコンチネンタルジャイアントや、垂れ耳のアメリカンファジーロップイヤー。小型のネザーランドドワーフの他に弟がそのかわいさに動かなくなったモルモットがいました。

進化し続ける那須どうぶつ王国

何年か前に来た時も楽しめたのですが、今回はそれ以上に満足できました。動物と触れあえる施設なのに特有の匂いもなく、我が家の兄弟は習い事の割引チケットで入ったのですが特典でクイズラリーもあり大満足していました。

動かないと言われるハシビロコウですが、私たちが行った日は何度も動いていて、その姿を目の前で見ることができました。

おでかけにはとってもお勧めの那須どうぶつ王国ですが、標高が高いので服装には要注意です。夏は涼しく、冬はとても寒いです。平地で風が吹いていなくても、那須どうぶつ王国では風が吹いている場合もあります。

冬に行かれる場合は普段より1枚多く着こんでお出かけしてください。

那須どうぶつ王国
営業時間
平日:10:00~16:40
土日祝日・特定日:9:00~17:00
冬季:10:00~16:00
入国料金
王国パスポート大人 (中学生以上) 2400円
王国パスポートこども(3歳~小学生) 1000円
Webでお得なチケットもあります。
詳しくはホームページを確認してみてください。

那須どうぶつ王国ホームページ
https://www.nasu-oukoku.com/

rie0510

ただいま小学6年生と2年生の男の子の母です。

息子2人は、タイプは違えどとても元気で毎日がお祭り騒ぎ。優しく注意しても聞かない我が子に大声で怒りながらも、一緒にいられる今が幸せで嬉しくてたまりません。

子どもと一緒にいられる時間はとても少ないものなので、目を見開きながら少しでもその成長を、変化をいつまでも覚えていられるように、子どもたちの旅立ちの日を迎えられたらと願っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう