親子の時間研究所

針と糸いらずでカンタンに作れる三角ポーチの作り方

この記事は約1分で読めます。

ちょっとした小物入れとかを作りたいけれど、それなりにお裁縫(さいほう)が上手じゃないと、うまく作れません……。

しかし、今回の動画では便利な裁縫グッズを使って、針と糸を一切使わずにオシャレな三角ポーチを作っちゃいます!

三角ポーチに必要な材料と道具

[材料]

  • やや厚手の生地……1枚
  • ファスナー……1個
  • 幅広タイプのバイアステープ……1枚

[道具]

  • 洗濯ハサミ
  • ハサミ
  • アイロン
  • 裁縫上手
  • 裁縫ペン

今回は「裁縫上手」という便利グッズを針と糸の代わりに使うことで、面倒な裁縫の手間を省(はぶ)いて可愛いポーチを作ります。

絶対に「裁縫上手」とアイロンが必要な工作なので作られる方は、予め忘れずに購入を!

1.厚手の生地をハサミでカットする

まず厚手の記事をハサミを使って次のようにカットしてください。

  • 横:32cm
  • 縦:17cm

上記のようにカットしたら、それぞれ内側1cmのところに裁縫ペンを使って折線を引きましょう。


スポンサーリンク

2.1の折線を折って、裁縫上手でくっつけ。さらにファスナーをくっつける

1の生地に引いた折線を内側に折って裁縫上手を塗ったあと、アイロンを使ってくっつけてください。

しっかり生地がくっついたら、折った箇所にファスナーを同じように裁縫上手とアイロンを使って、くっつけます。

3.生地の両端をファスナーにくっつけ、バイアステープを貼りつけ三角形になるよう端と端をくっつける

2でくっつけたファスナーに、生地のもう片側もくっつけます。
もう片側もくっつけたら、ファスナーの2~3cm程度下のところにバイアステープを貼りつけて、最後に生地の端と端をくっつけて三角形の形に整えたら……完成です!

裁縫がヘタな人でも、びっくりするぐらいカンタンに作れちゃいますよ♪

今回の工作は裁縫がヘタな人でも、びっくりするぐらいカンタンにオシャレなポーチが作れてしまいます!

今まで「手先が不器用で……」と思っていた方も、今回の動画を参考に自分だけのオシャレなポーチを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク