親子の時間研究所

本当に買ってよかった!便利グッズ4選〜おでかけ編〜

出産前、赤ちゃんを迎える準備ってとてもわくわくして何でも欲しくなると同時に、本当に何が必要なのか分からなくなりませんか?
雑誌などを読むとたくさん必要なものが書いてあって、本当にこれ全部いる?お金足りなくなりそう…なんて悩みますよね。

そこで、今回は私が個人的に本当に買ってよかった便利グッズをご紹介します。

ブランケットクリップ

産後1ヶ月経つと検診やスーパー、ドラッグストアなど近所へのお出かけの機会が出てきます。
そこで、ベビーカーに乗せた赤ちゃんの足が寒いかなあとブランケットをかけたのですが、これがまあ蹴られてずり落ちる!そこで慌てて購入したのがこのブランケットクリップ。

私が購入したものはミッキーの手型になっていて、赤ちゃんが手を出したりするとミッキーと手を繋いでいるみたいになって見た目の可愛さも◎

紐の部分が少し長いので、抱っこ紐にも付けてブランケットをケープ代わりにも出来ます!
抱っこ紐ケープでベビーカーにも付けられるようなタイプの購入を悩んでいる方もこのクリップと家にあるブランケットで十分代用できます。

おしりふきのふた(ビタット)

外出時、必ず持って出るものがおむつとおしりふきシート!

家に置いておくおしりふきは、専用ボックスにセットしておけば簡単に1枚ずつ取り出せますが、それを持ち運ぶのは大きすぎますよね。
そこでおしりふきシートのふたを付けて持ち運ぶのは定番ですが、やっぱりこれは必須!

中でもこの『ビタット』は開けたり1枚ずつの取り出しが簡単なのでおすすめです。私はおしりふきシートと手口ふき(おもちゃや赤ちゃんの手口を拭きます)それぞれに付けて持ち運びしています。

種類も沢山売られているので自分のお気に入りを探すのも楽しいですね!


スポンサーリンク

おむつ替えシート

おむつセットと一緒に是非持っていて欲しいのが、おむつ替えシート。

特に男の子のママ!新生児〜しばらくの間おむつを替えている間にジャーっとおしっこをかけられる。そんな場面が多々ありました。
そんな時、シートを引いておけば少し汚れてもその場ではおしりふきやウエットティッシュでひと拭きしておけばOK、洗濯機OKタイプなら後で簡単に洗えます。

それに外出先のおむつ替え台って、色んな赤ちゃんが使っていて何となくですが汚い気がしませんか?

また、お友達の家に遊びに行った時、カーペットなどを汚してしまっては申し訳ない…そんな時にも役立ちます。

授乳ケープ

そして4つ目の便利グッズは、母乳or混合育児ママにおすすめの授乳ケープです。

外出時の共同授乳室や家で親やパパに見られたくない時にかぶるのはもちろんですが、個人的に役立つなあと思ったのが満員の新幹線!

田舎に帰省する時は必ずのぞみで言うと11号車などの多目的室が近い席を予約するのですが、長期休暇の満員時だと多目的室に行くのも一苦労…そんな時、授乳ケープがあればパパに通路側に座ってもらって奥でこっそり授乳が出来ます。これで我が子は3ヶ月頃の長距離移動を乗り越えることが出来ました。

これも沢山種類が出ているので、軽くて可愛いものを選びたいですね。

まとめ

以上、私が本当に買ってよかった!便利グッズ〜おでかけ編〜をご紹介しました。

見て楽しい、買って楽しいベビー用品ですが、子育てって無限にお金がかかる…だからこそ本当に必要な物をこだわって買いたいですよね!
是非参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク