親子の時間研究所

テイクアウト商品から、新型コロナウイルスは感染する?

この記事は約1分で読めます。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、多くの飲食店が営業を自粛しています。
中には新たに「テイクアウト」を行っているお店もありますが、ここで心配なのが「テイクアウト商品から新型コロナウイルスに感染するか?」ということでしょう。

2020年5月10日現在では「食材を通しての感染」は確認されていません。

食材からの感染はありません!容器などからの感染リスクはゼロじゃない


画像出典:PhotoACより

先にも触れましたが、現時点では新型コロナウイルスが食べ物を通して感染するケースは報告されていません。

なぜなら調理の時点で加熱されるため、ウイルスが死滅していることが考えられること。
そして、もう1つは胃液でウイルスが死滅することから食事からがないことが考えられています。

つまり、テイクアウト商品を食べて新型コロナウイルスに感染するということはありえません。

ただし、テイクアウト商品を包装している紙や容器を通じて、感染する可能性はあります。

テイクアウト商品から新型コロナウイルスに感染しないためには、どうすれば良い?

テイクアウト商品だけでなく、日常の中で買い物をする際にも言えることですが、誰かが新型コロナウイルスが付着した手で商品に触れ、それをアナタが購入し持ち帰ったら、その商品から新型コロナウイルスに感染する可能性があります。

さて、テイクアウト商品から新型コロナウイルスに感染しないためには、どうすれば良いのでしょうか?

その方法としては次の4つの方法があります。

  • ・包装用紙や容器をアルコール消毒する
  • ・中身の料理を他の容器に移し替える
  • ・手づかみでの食事は控える
  • ・72時間放置してから食事をする


※新型コロナウイルスは4日間以上プラスチック容器上で感染力を維持している可能性があるため

またコレは、テイクアウト商品だけでなく、デリバリー商品にも言えることです。


スポンサーリンク

テイクアウト、デリバリーでも感染予防を意識して!

アメリカでは3週間外出を自粛していた女性が新型コロナウイルスに感染したケースが報告されており、その原因がテイクアウト商品にあるのではないかと考えられています。

2020年5月10日現在、長期間の外出自粛により、感染者数こそは減少傾向にありますが、油断はできません!

テイクアウト商品やデリバリー商品からも新型コロナウイルスに感染する可能性があることを忘れずに、しっかり感染予防を行ってくださいね。

[参考1]『安全なデリバリーやテイクアウト、買い物の方法は 新型ウイルス対策』|ニュースジャパン

[参考2]『外出禁止が続く米国に衝撃 自宅に3週間こもり続けた女性が新型コロナに感染』|ヤフーニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク