親子の時間研究所

簡単!!親子でハロウィンの手作り工作②

♪Happy Halloween♪

ハロウィンのかぼちゃ

今回は折り紙でかぼちゃとオバケを作りました!

長女は小学校や児童館、次女は保育園で折り紙をしているので手慣れたものです!

ママはというと、もうほとんど覚えていなくて鶴くらいしか...

そんな不器用なママでも折れちゃうくらいかぼちゃとオバケは簡単でした(笑)

そして折り紙は折るときにそれぞれの個性がでますね。

長女は多少ズレていてもどんどん折っていきますが、次女は角と角をしっかり合わせるので面白いなーと思いました(⌒∇⌒)

 

 

かぼちゃ・おばけ

☆ジャック・オ・ランタン(かぼちゃおばけ)☆

作り方

①折り紙を上から下に半分に折る。

②右から左に半分に折る。

③折った部分に指を入れて三角形に開く。

④折り紙を裏返して同じように折る。

⑤三角形の底辺の角を真ん中の折り目に合わせるように下向きに折る。

⑥裏返して折り紙のはみ出している部分を上に向けておる。

⑦折り紙の両端の角を中心に合わせるように折って、五角形をつくる。

⑧両端の角を内側に少し折る。

⑨上の三角を下に向けて折る。⑥の上に向けて折った部分と中心あたりで交わるくらいに折る。

⑩折った角が少し飛び出るように折り返す。

⑪裏返して、マジックで顔を描いて完成!

 


スポンサーリンク

☆オバケ☆

作り方

①折り鶴の途中から、羽になるところをふせる。

②折り鶴でしっぽになるところを90度に中われ折にする。

③おばけの右手を下向きに折る。

④左手は体のほうに折った後、下向きに折る。

⑤しっぽと頭の部分を裏側に折る。

⑥ほっぺたのとんがりを裏側に折る。

⑦マジックで顔を描いて完成!

 

☆ハロウィンの帽子☆

ハロウィンの帽子

 

少し難しかったハロウィンの帽子。

こちらは長女と一緒に協力しながら作りました。

英語教室のハロウィンパーティーに持っていきたいと言って、お友達の分も合わせてふたつ、悪戦苦闘しながら作りました!

 

材料

・画用紙(黒、オレンジ)

・ゴムひも

 

道具

・セロハンテープ

・はさみ

・のり

・定規

・鉛筆

 

作り方

①画用紙を扇形にカットします。

定規と鉛筆で扇形を描きます。(角度はだいたい130度くらい、辺の長さは25㎝)

定規で複数の点を打って扇に近づけます。※のりしろ部分も忘れずに!

②帽子を組み立てます。

のり付けをします。(剥がれそうならセロハンテープで補強する)

③下部に切れ目を入れます。

縦横2㎝間隔くらいで切れ目をいれます。

この部分がのりしろになります。

④帽子の日よけ部分を作ります。

ドーナツ状に画用紙を切り、中。心の穴の大きさが三角帽子に一致するように調整していきます。

⑤三角帽子と日よけを貼り合わせます。

のりとセロハンテープで貼り合わせていきます。

⑥飾りを作ります。

画用紙を細長くカーブするように切ってのりで貼ります。

※これが難しくてなかなかできなかったので、長女は長方形のような形をいくつか作ってそれを貼り合わせていました。

⑦ゴムひもをつけて出来上がり!

 

ウィンデコレーション]

 

切ったり貼ったり時間がかかりましたが、とっても楽しく作ることができました(o^―^o)

既製品をデコレーションするのも楽しいですが、子どもと一緒に作って飾りつけをするのはもっと楽しいです!

折り紙のかぼちゃとオバケは時間もかからず、すぐに作れるのでお子さんと一緒に作ってみてくださいね(^^♪

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
2019-09-05_ad_03_sp