親子の時間研究所

親子で簡単おやつ作り!盛り付けるだけグラスパフェ

この記事は約2分で読めます。

おうちで過ごす時間が長い今、子どもと一緒に楽しくおやつ作りがしたい!
でも、お菓子作りは手間がかかるし、ちょっと苦手だなぁ。。
お手伝いをお願いしたくても、子どもに材料をこぼされたりキッチンを汚されたりすると後片付けが大変。。
お菓子作りは色々とハードルが高いと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなパパさんママさんにおすすめの、材料を準備して盛り付けるだけでできる簡単グラスパフェを紹介します。

おうちにある材料を使って

今回はこんな材料を使って作ってみました。
生クリームとアイスさえあれば、あとは家にあるものでトッピングできそうなものなら何でもOKです。

材料

1.ホイップ済み生クリーム(泡立ててあり、絞り袋に入って売られているタイプのもの)
2.カップのアイスクリーム
3.バナナ(輪切り)
4.ぶどう(皮ごと食べられるタイプ)
5.コーンフレーク
6.ブラウニー(スーパーで売っているものを、2cm角ほどの大きさにカット)
7.いちごジャム(適量の水でのばしてソースにする)

コーンフレークやビスケットなど、サクサクした食感のものはアクセントになりおいしいのでぜひ入れてみてくださいね。ブラウニーもアイスと馴染んでしっとり触感になりとてもおいしかったのでオススメの材料です。

材料は1種類ずつ器に分けておくと子どもが盛り付けしやすいです。

さっそく盛り付けしてみましょう

盛り付けた材料がよく見えるように透明のグラスを使うのがおすすめです。下のほうにコーンフレークを入れ、あとはお好みで材料を重ねて入れていくだけです。

同じ材料を続けて入れるのではなく、何層も重ねるように入れていくと見た目がきれいですね。

最後に生クリームやフルーツを一番上にトッピングしてできあがり!

自分でやりたい盛りの2,3歳のお子さんでも、あまり周りを汚すことなく簡単にできると思います。簡単な作業なのですが、子どもたちはしっかり「自分で作った!」という感覚が味わえたようで満足そうに食べていました。


スポンサーリンク

プリンアラモードもオススメです

今日は家にアイスがなくて、プリンならあるよ。
アイスのために買い物に行くのは面倒だな。

そんなときは同じように盛り付けるだけプリンアラモードを作ってみるのはいかがでしょうか。
生クリームは外せませんが、あとはありあわせのお菓子や果物を盛り付けるだけで素敵なデザートができますよ。

プリンとアイスを組み合わせて、プリンパフェにするとより豪華なデザートになりますね。

暑い季節にはゼリーやかき氷にいろいろなトッピングをしてみるのも楽しそうです。季節の果物を使い「今はこの果物がおいしい時期なんだよ」とお話ししながら作ってもよいですね。

材料や盛り付けを工夫して、親子でぜひオリジナルのおいしいデザートを作ってみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク