親子の時間研究所

トイレットペーパーでオニヒトデ釣りゲームを作ろう♪

この記事は約1分で読めます。

いつもついつい捨ててしまうトイレットペーパーも、ハサミで「ジョキ」っと切って、一工夫すれば立派なおもちゃに大変身!

今回はトイレットペーパーをカットして「オニヒトデ」に変身させて、オニヒトデ釣りゲームを作ります。

オニヒトデ釣りゲームに必要な材料と道具

[材料]

  • トイレットペーパー……いっぱい
  • タコ紐……20cm程度
  • 割り箸……1本
  • ダブルクリップ……1個
  • ラップの芯……1個
  • ダンボール……1個

[道具]

  • ハサミ
  • マジック
  • セロハンテープ

今回の工作では、使う材料も道具も少ないので、工作初心者や小さいお子さん向け!

作り方もカンタンなので、工作デビューにもってこいかも?

1.トイレットペーパーの下の方に5つ切れ込みを入れ、外側に折る

トイレットペーパーの下の方に、5つ等間隔でハサミを使って切れ込みを入れてください。

5つの切れ込みを入れたら、それぞれを外側に折ってオニヒトデの「足」を作りましょう!


スポンサーリンク

2.1のトイレットペーパーにマジックで目を描く

1で作ったトイレットペーパーの真ん中にマジックで目を描いたら……釣られる側のオニヒトデの完成です!

いっぱい釣りゲームで遊びたいというお友だちは、いっぱいこのオニヒトデを作りましょう。

3.割り箸にセロハンテープを使ってタコ糸をつけ、タコ糸の端にダブルクリップをくくりつける

割り箸にセロハンテープを使ってタコ糸を貼りつけましょう。
セロハンテープを付けなかった方のタコ糸には、ダブルクリップをくくりつけて、オニヒトデを釣る「釣り竿」を作ります!

4.ダンボールの上にラップの芯を固定したら、完成!

最後にオニヒトデを積み上げるための台を作ります。
ちょっと大きめのダンボールの真ん中に、セロハンテープを使ってラップの芯を固定したら、これでオニヒトデ釣りゲームの完成です!

意外とむずかしい!?オニヒトデをいっぱい並べて、釣り竿で釣りまくろう!

作ったオニヒトデを机の上に並べて、そのオニヒトデを作った釣り竿で釣りまくっちゃいましょう!

作ったオニヒトデをラップの芯に通すのは、意外にむずかしいので友だちと釣りゲームで遊ぶと白熱しますよ~♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク