【簡単】ごっご遊びのカウンターを作ろう【収納付き】

おむつの縦長ダンボールで簡単!収納付きのカウンター作り

2歳になった我が家の娘は、最近、ごっこ遊びに夢中です♪
アイスクリーム屋さんのおもちゃがお気に入りでよく遊ぶのですが、小物がなくなってしまったり、床に転がっていて思わず踏みそうになったりと収納に困っていました。

そこで!おむつ3パックが入っていたダンボールを使って収納できるカウンターを作ってみました!

飾り付けを変えればいろんな屋台やキッチンなどのアレンジもできますよ♪

用意する物はコチラ!

・ダンボール(縦長)
・ガムテープ
・はさみ、またはカッター
・ペットボトルキャップ×2個
・マスキングテープ
・のり
・リフォーム用の壁紙(今回のダンボールは45×90を2枚)
・他、シールなどの飾り付けアイテム

まずはダンボールをカット

ダンボールを写真のように縦に切り込み(緑の線)を入れます。

上から見たときに長方形のダンボールを使うときは長い辺の面を正面に向けてください。

フタ部分のひらひらAと同じ長さA´分を底から残してください。

切り込みを入れたら紫の線部分を山折りします。
(裏側に軽く切り込みを入れるときれいに折れます)

フタ部分の折り込みと二か所とも山折りするとコチラ↓の写真のようになります。

ここで反対側の面までの空いているスペースの長さBを測ります

 

次に反対側の面にも切り込み(緑線)を入れます。

先ほど測ったBと同じ長さB´が中央にくるように上下に同じ長さCをとります。

切り込みを入れたら二か所の紫線の部分を山折りします。

折り込んだらガムテープで固定します。

なお、上部のC部分は裏側を縦向きに割箸で補強するとしっかりします。

側面を切り取ります。

赤い線のように両側を斜めに切り落とします。
切ったフチはガムテープで補強します。

両方を折り込むと写真のように段ができます。

緑の丸印の位置にペットボトルキャップの大きさに合わせて丸く切り抜きます。
※キャップより少し小さめに

パーツを作ります

収納用の取っ手を作ります。

写真のようにペットボトルキャップを二つ重ね、マスキングテープで縦向きに固定します。
隙間なく貼ってください。

今回はアイスクリームのおもちゃに使用するため、カップスタンドを固定するための「枠」もつくりました。

コチラは必要な大きさに合わせてダンボールを「ロ」の字型にくり抜き、マスキングテープをぐるぐる巻くだけです。

最後に飾り付け

リフォーム用の壁紙でダンボールを包むように貼ります。

パットボトルキャップで作った取っ手は穴にはめて、裏側からガムテープで固定します。

なお、小物の固定にはツルツルした素材のマスキングテープや壁紙は水を弾くので、瞬間接着剤も使えます。

取っ手を引っ張れば収納スペースが♪

カウンターの下はスペースができています。
取っ手を引っ張ればおもちゃの収納ができます。

飾り付けを変えれば、キッチンやレジを置くカウンターにもなります。
使い方はアレンジ次第ですよ。

リサとガスパール豆知識ルーレット

当たりがでたらリサとガスパール商品をお得に購入できるクーポン付きルーレット

クリックすれば始まります。


他のコラムに移動すれば何度でもルーレットは回せます!

スポンサーリンク